とても寒いですね!雪道の行き来の際には特に気を付けましょう~

Tea Farm 茶夢 / 埼玉県蕨市 ◇ 日本茶専門店内に誕生した和カフェ

埼玉県蕨市にて50年以上もの長きにわたり、地元の方に親しまれている日本茶専門店「お茶のはぎわら」。2022年4月にリニューアルし、店内に和カフェを併設しました。2022年4月27日にオープンした Tea Farm 茶夢(さむ)

 
リーネ
ロングコートチワワの看板犬と同じ名前を付けたそうです(雨の降っていない15時半~16時ごろに行くと会えるかも? らしい)

場所・外観

Tea Farm 茶夢◇外観
信号交差点そばにあります 2022.11 撮影

駅前通りと桜橋通りが交わる信号交差点にあります。外観はリニューアル前と比べてそれほど大きく変化していないようですが、和カフェらしく落ち着きある佇まいになりました。

アクセスはJR蕨駅西口から正面に伸びる通りをまっすぐ歩いて4、5分。車で訪問する場合の駐車場は、はぎわらとキッチンオリジンの間にある月極駐車場に1台分用意されています(該当番号はお店でお尋ねください)。

Tea Farm 茶夢◇店頭幕(のれん)
双子織ののれんが目印

お茶屋らしい緑色ののれんは、蕨の伝統織物「双子織(ふたこおり)」なのだそう。地域の良いものを使うってとっても素敵ですね。双子織に興味を持たれたらこちらもご覧ください【蕨双子織のサイト】

 
リーネ
双子織というものを私は今回初めて知りました。旧中山道沿いには双子織ののれんを出す場所がもっとあるらしいです。

店内の様子

Tea Farm 茶夢◇店内
2022.11 撮影

迎えてくださったのはお若いカフェ店主さん。リニューアルを機にカフェ担当として戻られた娘さんなのだそうです。和カフェを利用したい旨を伝えて、入口そばのレジカウンターで注文と会計を先に済ませます。その後に許可をいただき店内を撮影させてもらいました。

少し黄色がかった白い壁(照明のせいで黄色く見えただけかも)に、統一された家具が置かれ整然とした印象。黒の天井が空間を引き締めています。“老若男女問わず、安らげる場所にしたい” ということがテーマだそうで。店内の客席は、4人用テーブル2卓と2人用テーブル4卓が設けられています。

奥に設けられたディスプレイには、BGM代わりに小川がせせらぐ様子がずっと流されていました。

 
リーネ
ペット連れの方はテラスの1卓のみ利用可能だそうです(店内利用は不可)。
Tea Farm 茶夢◇店内
オリジナルパッケージのお茶も販売

規模は縮小したものの、お茶やお茶を使ったお菓子など販売スペースも健在。お店のロゴ入りの茶葉もありました!カフェで提供しているのと同じものなので、気に入った茶葉を購入して家でも楽しむことができます。パッケージがかわいらしく、ちょっとした贈り物にするのも良さそうですね。

メニュー概要

<2022.11 訪問時>
○ 【ランチ 11~14時】日替わりプレート1種類 ※完売次第終了
○ 【スイーツ】お茶を使った和・洋菓子 7種類程度
○ 【ドリンク】お茶類(日本茶中心)、コーヒー、緑茶ビールなどお酒も少々

日替わりランチの内容はお店のインスタグラムに載っていますので、事前に知りたい方はチェックしてみてください。ドリンクとスイーツのセットがあり、お茶利用でもお得に楽しめます。スイーツやドリンクはテイクアウトできるものもあります。

 
リーネ
ランチタイム内の予約は ホットペッパー からもできます。
Tea Farm 茶夢◇高級煎茶(洋菓子セット)
「高級煎茶(洋菓子セット)」 2022.11

豊富に揃うお茶類の中から、高級煎茶を洋菓子セットで注文しました。お茶は つゆひかり という品種。このような形で提供され、丁寧な説明もありました。茶葉を全部急須に入れ、湯冷ましのお湯を急須に注いで1分待つ。その後に何度かに分けて湯呑みに注ぎ入れる、と・・・。

Tea Farm 茶夢◇高級煎茶(つゆひかり)
つゆひかりという品種 美しい緑色

美しい緑色の日本茶を淹れることができました!さっそくひと口飲んでみますと、お出汁のような旨味が感じられた後にさわやかなお茶の風味が鼻に抜けます。良い味のバランスを持つお茶ですね~。

Tea Farm 茶夢◇茶釜
お替わりのお湯は茶釜から汲みます

お湯のおかわりは端っこに置かれた茶釜からセルフで汲んで利用します。私は三煎目までいただきましたが充分な濃さで楽しめました。

Tea Farm 茶夢◇ほうじ茶ガトーショコラ
「ほうじ茶ガトーショコラ」 2022.11

普段はガトーショコラをあまり選ばないのですが、ほうじ茶というところに惹かれて注文。香ばしい味がほうじ茶由来なのでしょう。カカオの風味は感じ取れなかったので、ホワイトチョコを使用しているのかな~と推測。普通のガトーショコラに比べると重くなく、日本茶を生かすには程良い味わいかと思いました。

Tea Farm 茶夢◇店内
地元の方を中心に親しまれる和カフェ

私が滞在している間、リニューアルしてから初めていらした顔なじみさんが「お店だいぶ変わったね!」と驚かれている光景を目にもしました。日本茶販売店時代からのお客さんもほぼ変わらず利用できるでしょうし、和カフェを併設したことで新しい需要も生まれて良いリニューアルではないでしょうか。カフェ店主として娘さんが戻られたというエピソードもまた素敵。

店主さんには駐車場などいくつかのことを質問させてもらいましたが、丁寧に答えてくださったのもうれしかったです。今回は洋菓子セットでの利用でしたが、抹茶ドレッシングを使うというランチも気になるな~。

店舗情報

Tea Farm 茶夢◇看板

お茶のはぎわら / Tea Farm 茶夢(さむ)
埼玉県蕨市中央3-18-1
お茶のはぎわら インスタグラム
Tea Farm 茶夢 インスタグラム
ホットペッパーの予約ページ
※駐車場:有り(1台分)
※JR線「蕨駅」西口から徒歩4分程度
※キャッシュレス決済:一部利用可能
(最新の情報はお店のSNS等で確認してください)

Tea Farm 茶夢◇埼玉県蕨市
更新情報など発信していきます
NO IMAGE

◆ 当ブログ専用instagram ◆

さすらいのカフェラバーのふらりカフェめぐりはこれからも続いてゆきます。よろしければ今後ともお付き合いください。ブックマークへの登録や更新情報をお知らせする当ブログ専用instagramアカウントのフォローもお待ちしています。

CTR IMG