とても寒いですね!雪道の行き来の際には特に気を付けましょう~

@FARM Café / 埼玉県川越市 ◇ 住宅地にあるおしゃれな農園カフェ

川越市の今福に @FARM (アットファーム)という農園が2018年に開園しました。いちご狩りやさつまいも掘りが楽しめたり、直営のファーマーズマーケットでは採れたて野菜や加工品を購入できます。そして2019年8月には @FARM Café(アットファームカフェ)という農園カフェがオープン!

今福中心にさまざまな事業を手掛ける 三共木工グループ(サイト) に属しています(確かにあの辺りに三共と名前の付く会社がいくつかありますね)。食と農から未来につながるライフスタイルを提案していくとのこと。

 
リーネ
@FARM Café は深谷に新しくできたアウトレットモールにも2022年10月に出店したそうです(同じ川越の glin coffee とのコラボ)。

場所・外観

@FARMCafe◇外観
真新しくおしゃれな外観 2022.1 撮影

埼玉県道6号(川越所沢線)からヤオコー今福店の方へ少し逸れ、住宅地を川沿いにゆっくり進んでいくと・・・突然開けてこんな建物が現れました!住宅も多い場所なのに農園があるとはちょっと驚き。先にオープンしたマーケットとカフェが並んで建っていました。かわとこ線からは案内看板もあり、お店にも @FARM のロゴが大きく入っているので分かりやすい場所だと思います。

@FARMCafe◇駐車場案内
駐車場はたくさんあるので安心

駐車場は店舗前の他、何か所か用意されているので車で訪問するのが便利。公共交通機関を利用する場合は駅からは離れているので、川越駅か本川越駅からバスを利用することになりそうです(新河岸駅からの川越シャトルバス33系統でも近くまで行けますが、本数が朝夕の2本だけなので利用は難しいですね)。

店内の様子

@FARMCafe◇店内
いろんな席があります 2022.1 撮影

入店するとたくさんのお客さんがいらっしゃっており、人気の高さが窺えました。まず席を取ってからカウンターに行って注文と会計をするスタイル。お冷やお手拭き、食後の片づけはセルフでした。

許可をいただき、空いているところを部分的に撮影。黒い天井にレンガ調の壁、白い椅子が整然と並びます。どなたにも好まれそうな雰囲気。ざっと見た感じですが、10卓以上テーブルが置いてありけっこう広い店内です。

@FARMCafe◇店内
コンセント付きのカウンター席も

カウンターのように使える背の高いテーブルもありました。こちらはWi-Fiやコンセントなど設備も充実していることも特徴のひとつ。BGMは軽快な音楽でした。

メニュー概要

<2022.12 記事執筆時>
○【フード】ピザ、パスタ、キーマカレー、お子様プレートなど
○【スイーツ】パンケーキ、チーズケーキ、季節限定スイーツなど
○【ドリンク】コーヒー、特製ジンジャーエール、ジュースなど

ピザやパスタなどのフード類が充実。農園で採れた食材を使っての季節限定スイーツも魅力的です。コーヒー豆は同じ川越の「glin coffee」より。メニューはお店のサイトに載っているので、詳しくはそちらをご覧ください。

@FARMCafe◇KOEDO ICHIGOをふんだんに使った完璧なパフェ
「KOEDO ICHIGOをふんだんに使った完璧なパフェ」 2022.1

農園で採れたいちごを使ったパフェ!これが食べたくて訪問しました。上には生いちごがたっぷり盛られ、底の方にはいちごババロアやゼリーが詰まっており、上から下までいちごが堪能できるパフェです。使われているのは “KOEDO ICHIGO 陽香” と名付けられたいちごで、品種はとちおとめだそうです。

@FARMCafe◇KOEDO ICHIGOをふんだんに使った完璧なパフェ
ツヤツヤで真っ赤ないちご!

いちごはツヤツヤ、ヘタの近くまで真っ赤っ赤で美しい~。採れたてをすぐ使える、農園カフェならではの完熟いちごですね!甘いだけでなく適度な酸味もあり、とちおとめ特有の甘酸っぱさが楽しめます。

生いちごの下はバニラアイスやクリーム、スポンジやグラノーラなどケーキのような構成。底の方にはちょっと軽めのババロアやゼリーが入り最後までおいしく完食。主張の強い食材が使われていないので、いちごが引き立つパフェでした。

 
リーネ
2023シーズンは新メニューが登場したようですよ~。いちごの季節だけのメニューなので、提供期間などはお店のSNS等でご確認ください。
@FARMCafe◇ソフトクリーム(ミックス)
「ソフトクリーム(ミックス)」2022.1

いちごソフトクリームのミックスをテイクアウト。いちご部分はさっぱり、ミルク部分もすっきりでおいしかったです!メープル味だというコーンも香ばしいです。

@FARMCafe◇店内
いちご狩りも楽しそうです

今回は明確にいちごパフェ目当てでの訪問でしたが、パスタやピザなどもおいしそうでした~。農園で採れるさつまいもを使ったメニューも気になってしまったなあ。果物狩りやさつまいも掘りなどの農業体験もできて、カフェでは採れたての食材を味わえてショップでは購入もできる・・・こんなお店が川越にあったとは。いちごの被り物をしたスタッフさんがいたりと楽しい雰囲気の演出もありました。

いちご狩りをするも良し・カフェでいちごパフェを食べるも良し・ショップでいちごを買うも良し。同じいちごでも三通りの楽しみ方ができるとても素敵な場所。ヘタ付近まで真っ赤になった完熟いちごは農園でないと味わえないので、ぜひ訪れてみてください。

 
リーネ
いちご狩りの予約はお店のサイトから。 【じゃらん】 でも受け付けています。

店舗情報

@FARMCafe◇看板

@FARM Café(アットファームカフェ)
埼玉県川越市大字今福1044-2
サイト
フェイスブック
インスタグラム
※駐車場:有り
※川越駅、本川越駅からバス利用「かすみ町」バス停から徒歩5分程度
※キャッシュレス決済:一部利用可能
(最新の情報はお店のSNS等で確認してください)

@FARMCafe◇埼玉県川越市
更新情報など発信していきます
NO IMAGE

◆ 当ブログ専用instagram ◆

さすらいのカフェラバーのふらりカフェめぐりはこれからも続いてゆきます。よろしければ今後ともお付き合いください。ブックマークへの登録や更新情報をお知らせする当ブログ専用instagramアカウントのフォローもお待ちしています。

CTR IMG