【管理人近況】暑いですね!熱中症とコロナに気を付けつつ夏を楽しみましょう~

BONGEN COFFEE / 東京都中央区 ◇ 銀座の珈琲好きを支えるコーヒースタンド

  • 2022年7月27日
  • 2022年7月26日
  • 東京都

銀座さんぽの合間、コーヒーをテイクアウトするのにぴったりのコーヒースタンドに立ち寄ってみました。2017年12月15日にオープンしたBONGEN COFFEE(ボンゲンコーヒー)。漢字表記では盆栽の “盆” に源(みなもと)と書き、非日常の空間を通してほっと一息を提案する純日本式自家焙煎コーヒーショップとのこと。

場所・外観

BONGEN COFFEE◇看板
この看板のある路地に入ります

結婚式場やホールがある「銀座ブロッサム」(中央会館)の南側の細い路地にあります。近くまで行くと路地入口に置かれた看板を発見。東京メトロ有楽町線の新富町が最寄り駅で徒歩3、4分という距離です。

BONGEN COFFEE◇外観
2022.5 撮影

石灯篭や盆栽マーク入りの暖簾など和を感じる佇まい。コーヒースタンドというよりまるで和菓子屋さんのようですね。男性店主さんがおひとりで営業しておりちょうど接客中でしたが、店に入ってきた私にもさわやかに挨拶してくださって好印象でした。

店内の様子

BONGEN COFFEE◇店内
盆栽が鎮座しています 2022.5 撮影

まずはカウンターで注文と会計を済ませ、その後に許可をいただき少し撮影を。格子天井のキッチンカウンター奥に置かれた立派な盆栽にはやはり目を惹かれます。まさにこのお店のシンボル的存在ですね。

 
リーネ
お店のインスタグラムを拝見すると、盆栽は何種類かあって入れ替えているようです。
BONGEN COFFEE◇店内
客席はこのベンチシートのみ

わらが混ざった土壁も和の雰囲気たっぷりで良いですが、コーヒースタンドゆえコンパクトな店内なので客席も少なく、このベンチシートのみ。詰めて座っても4人程度かなというところです。

BONGEN COFFEE◇店内
おしゃれなコーヒー用品も販売

棚にはお店のロゴ入りのおしゃれなコーヒーグッズが並んでいました。黒のカップが素敵だなあと思いましたが、高級洋食器メーカーの大倉陶園とのコラボ商品でお値段は何と8万円超え!さ、さすが銀座のお店・・・こだわりの品を揃えてらっしゃいますね。BGMはジャズ等でした。

メニュー概要

<2022.5 訪問時>
○ スイーツ 3種類(モナカ2種類、みたらし団子)
○ ドリンク コーヒー中心、それ以外は抹茶ラテ、ほうじ茶ラテ、柚子ソーダ等

メニューのほとんどはコーヒーでハンドドリップ、エスプレッソマシン系どちらも有り。豆はSHIRAFUSHI(白節珈琲焙煎所)という自社焙煎所で焙煎し、豆本来の風味を際立たせたクリアで透き通る味わいが楽しめるとのこと。自然栽培(無肥料・無農薬)のウガンダやコピ ルアックなど珍しいコーヒー豆もそろえています。

 
リーネ
オープン当初はおにぎりがあったらしいですが、この訪問時は軽めのスイーツ以外の食べ物はありませんでした。
BONGEN COFFEE◇フラットホワイト / みたらし団子+きな粉+エスプレッソ
「フラットホワイト / みたらし団子+きな粉+エスプレッソ」 2022.5

運良くベンチシートが空いていたので店内で飲んでいくことにしました。程良いコーヒー感を期待してフラットホワイトを注文。ベースのコーヒーは2種類から選べたのでブレンドにしました。ミルクよりコーヒー感が優勢のラテで苦みもしっかり楽しめ、この時求めていたイメージにぴったりでした。

 
リーネ
カフェラテに近しいメニューだけでも複数あり、店の入り口に簡単な説明書きが。コーヒー風味の強さで言えば ボンゲンラテ > フラットホワイト > カフェラテ らしいです。
BONGEN COFFEE◇みたらし団子+きな粉+エスプレッソ
カップに入ったお団子

みたらし団子+きな粉+エスプレッソ というメニュー名に興味をそそられてスイーツも注文。小さな紙コップで提供されました。中にみたらし蜜が入ったお団子にエスプレッソときな粉がかけられたもの。和のスイーツにエスプレッソの苦味、意外と合います。ただ結構なお値段のスイーツなので、勝手ながら期待を膨らませすぎたかなという印象は残りましたがお味はおいしかったです。

 
リーネ
テイクアウトだと食べにくそうなので、席の空き次第で注文するのも良いかもしれませんね~。モナカの方が食べやすそう。
BONGEN COFFEE◇フラットホワイト
紙コップにはかわいいイラスト入り

平日12時半ごろの訪問でしたので、お昼休憩中と思われるオフィスワーカーらしきお客さんも多く来店。カフェのようにゆっくり座って時間を過ごすタイプのお店ではないので、テイクアウトしてさっとコーヒーを飲みたい場合と、和の雰囲気を楽しみたい方にはピッタリだと思います(特に外国の方には喜ばれそう)。盆栽のように長きにわたり愛されるお店になると良いですね。

 
リーネ
LINEトークから事前注文もできるそうです。詳細は こちら 。

●カフェめぐりにおススメ!近くのお店●
・ Ken’s珈琲店 / 東銀座のビル2階にある大人の喫茶店

店舗情報

BONGEN COFFEE◇看板

BONGEN COFFEE(盆源珈琲)
東京都中央区銀座2-16-3
サイト
インスタグラム
※東京メトロ有楽町線「新富町駅」から徒歩3分程度
※キャッシュレス決済:一部利用可能
(最新の情報はお店のSNS等で確認してください)

BONGEN COFFEE◇東京都中央区(新富町)
更新情報など発信していきます
NO IMAGE

◆ 当ブログ専用instagram ◆

さすらいのカフェラバーのふらりカフェめぐりはこれからも続いてゆきます。よろしければ今後ともお付き合いください。ブックマークへの登録や更新情報をお知らせする当ブログ専用instagramアカウントのフォローもお待ちしています。

CTR IMG