【管理人近況】暑いですね!熱中症とコロナに気を付けつつ夏を楽しみましょう~

Ken’s珈琲店 / 東京都中央区 ◇ 東銀座のビル2階にある大人の喫茶店

  • 2022年6月29日
  • 2022年6月28日
  • 東京都

銀座のカフェというとラグジュアリーな雰囲気で敷居が高そうなイメージを勝手ながら持っています。なのでカフェめぐりにはあまり行っていないのですが、探してみれば好みのお店もあるもので。今回は東銀座にあるKen’s珈琲店(ケンズコーヒーテン)へ行ってみました。お店のブログ等が無いので詳細は調べられないものの、某グルメサイトには2008年の口コミが最初に載っているので少なくとも15年ほどは営業されているお店です。

 
リーネ
初めて行った銀座のカフェは「ミキモトラウンジ」(すでに閉店)でした。かなりラグジュアリーなお店だったので、田舎出身で若かりしころの私は正直落ち着けませんでしたね~(笑)

場所・外観

Ken's珈琲店◇外観
2022.5 撮影

昭和通りの東側を並行する通り沿い、東銀座二丁目交差点から少し逸れたところにあります。B1階にある有名イタリアン「クラッティーニ」の大きな看板が目印のビル。最寄り駅は東京メトロの東銀座駅になりA7出口から徒歩2分ほどです。

Ken’s珈琲店へは階段で2階へ。石造りの重厚感ある雰囲気で入りづらそうに思えますが、ビルの入口には値段入りのメニュー表が置いてあるので注文したいメニューや支払い金額のイメージを持ってから入店でき、ちょっと安心。ドアを開けると女性のスタッフさんが柔らかな笑顔で迎えてくださって緊張がほぐれました。

店内の様子

Ken's珈琲店◇店内
2022.5 撮影

注文を済ませ、許可をいただいて自分の席の周りを少し撮らせてもらいました。入口側には窓が無いので昼間でも少し暗くムーディー。上品なシャンデリアやランプなどの照明の光が映えます。素敵なカップが棚に並ぶカウンターではマスターがテキパキと調理をこなされていました。

Ken's珈琲店◇店内
上品で落ち着いた雰囲気

仕切りが適度にあるので店内の全体像はあまり良くつかめませんでしたが、半円卓のようなテーブルをぐるりと囲む席など、テーブルは全部で8卓程度ありそうでした(キッチン前のカウンター席も雰囲気があって素敵でしたが、この時はコロナ対策で使用不可)。落ち着きある空間なのでコーヒーと共に思い思いの時間が過ごせそう。BGMはジャズでした。

メニュー概要

<2022.5 訪問時>
○ フード ビーフカレー、サンドウィッチ2種、パスタ2種、サラダ
○ スイーツ ハニートースト、 モンブランやチーズケーキなど8種類程度
○ ドリンク コーヒー、紅茶、ハーブティー、ジュース、お酒もあり

フードやスイーツは基本的に単品の値段は無く、ドリンクセットとしてのメニュー設定。コーヒーはスペシャルティーコーヒーをネルドリップで提供。また黒毛和牛を使ったビーフカレーセットはランチタイム割引がありお得に楽しめます(11時~15時、スイーツも追加できます)。

Ken's珈琲店◇スペシャルショートケーキ
「スペシャルショートケーキ」 2022.5

数軒隣のビルにあるホールケーキ専門店「クレーム・フレーズ・ジェノワーズ」(サイト)のショートケーキセットがあったので注文。甘酸っぱいいちごに、風味が良く軽いクリーム、そしてしっとりして密度のあるスポンジ。これはおいしい!私はこのお店を知らなかったのですが予約必須の人気店なのも納得の味でした。

 
リーネ
クレーム・フレーズ・ジェノワーズのカップケーキは店舗では売っておらず百貨店の催事などでしか購入できないので、こちらで食べられるのは貴重ですね。季節により果物が変わるのでまた食べたいな。
Ken's珈琲店◇デザインカプチーノ
「デザインカプチーノ」 2022.5

私がこのお店に来るきっかけになったのが、このかわいらしい猫のデザインカプチーノ!ミルクの泡を盛って立体的に形作られている、いわゆる “3Dラテアート” と呼ばれるもの。存在自体は知っていましたが実際に見るのはこれが初めてでした。猫もかわいいのですがピンクのカップ&ソーサーも素敵。

Ken's珈琲店◇デザインカプチーノ
猫ちゃんが2匹!これはかわいい

猫を形造るには高いテクニックが必要でしょうし、顔だけでなく肉球まで描いてあり本当に手が込んでいます・・・。飲んでしまうのが惜しいですが、心してひと口。コーヒー感、ミルクとも程よく飲みやすい。猫ちゃんの泡までおいしくいただきました。

 
リーネ
メニューには「カプチーノ」としか表記が無いので、ご注文の際は念のためスタッフさんに尋ねるのが良いと思います。カフェラテだと平面ラテアートになるようです。
Ken's珈琲店◇階段
次はカレーを食べに行きたい

銀座らしい上品で落ち着きある空間、スタッフさんの笑顔での素敵な接客、マスターの芸術的デザインカプチーノ、そして近所の人気ケーキ店の絶品ショートケーキ。すべての要素が素晴らしく良いひとときが過ごせました。私が滞在したのはランチ利用のお客さんが増えてくる時間帯で、店内にはおいしそうなカレーの匂いが漂いはじめました。カレーもおいしいんだろうなあ~、いつか食べにこよう!と心に決めて階段を下りました。

店舗情報

Ken's珈琲店◇看板

Ken’s珈琲店
東京都中央区銀座3-12-19 楽心ビル 2F
営業時間 11:00~20:00(LO 19:00)
定休日 月曜日
※東京メトロ「東銀座駅」A7出口から徒歩2分程度
※キャッシュレス決済:各種利用可能
(2022年5月当時の情報です)

イタリアン「クラッティーニ」(同ビルB1F)

クラッティーニ◇ボロネーゼ
「クラッティーニのミートソース タリアテッレ」 2022.5

同じビルのB1階にあるイタリアン「クラッティーニ」は長年気になっていたものの入ったことは無かったのですが(カフェと違ってイタリアンはひとりで行くのをまだためらってしまう)、ついでにちょっと覗いてみたらカウンター席が空いていたので思い切ってドアを開けました!平日限定のお得なランチセットでミートソースを。お肉の旨味がじんわり、おいしかったです~。人気店ゆえ次回のチャンスがあるか分からないけれど、いつかフルーツ系パスタを食べてみたいなあ。

Ken's珈琲店◇東京都中央区(東銀座)
更新情報など発信していきます
NO IMAGE

◆ 当ブログ専用instagram ◆

さすらいのカフェラバーのふらりカフェめぐりはこれからも続いてゆきます。よろしければ今後ともお付き合いください。ブックマークへの登録や更新情報をお知らせする当ブログ専用instagramアカウントのフォローもお待ちしています。

CTR IMG