【管理人近況】ゴールデンウィークが始まりましたがコロナが・・・今年もステイホーム中心でゆっくり過ごします。

クロブチカフェ / 埼玉県さいたま市大宮区 ◇ 遅めの朝食から夜カフェまで幅広く楽しめる

大宮駅の西口側、中山道沿いに気になるカフェを発見しました。2018年末にオープンされたというクロブチカフェ(kurobuchi cafe)というお店です。

 
リーネ
大宮は道が混むためあまり行かないので、このお店の存在を知るのが遅くなってしまいました。

場所・外観

クロブチカフェ◇外観
2020.10 撮影

大宮駅西口から歩くと15分ほどかかる場所。比較的低いビルが並ぶエリアに紛れるようにありました。新しめの建物にドットフォントで書かれた店名がかわいらしいですね。中山道沿いなので見つけやすいですが、駐車場が無いので近くのコインパーキングを利用しました。

 
リーネ
私は長年のゲーム好きなので、ドットフォントには懐かしさを感じてしまいました~。

店内の様子

クロブチカフェ◇店内
2020.10 撮影

開店してまもなくの早い時間に入店、女性の店員さんに迎えられました。ひとりで利用ということを告げますと「カウンターでもよろしいですか?」とのこと。店内を見回してみましたら、カウンター以外は大きめのテーブル席ばかりでした。それでは仕方ないかなとカウンターへ着席。許可をいただいて少し撮影させてもらいました。

店内は板張り風の壁紙が使われたナチュラル系の空間。前述したとおり客席は大きめのテーブル4卓と、サブキッチンを囲むL字カウンター4席なのでグループでの利用を見越した客席配置かなと思いました。入口付近には雑貨などの販売スペースも少し。BGMは明るい雰囲気の音楽。

メニュー概要

<2020.10 訪問時>
○ フード カレー・定食・パスタ・サンドウィッチなど9種類ほど
○ スイーツ パイ・フレンチトースト・ガトーショコラなど6種類ほど
○ ドリンク コーヒー・紅茶・ジュース類・お酒もあり
○ 夜(17:00~)はおつまみタルト・お肉料理・オムライスなどが増えます

和食や洋食、お肉やお魚、ご飯やパンと食事メニューがバラエティーに富んでおり、複数人で利用する場合でも各々で食べたいものが選べそう。選択肢が多くて良いですね。

 
リーネ
お昼時に通りかかったら混雑していそうでした。テーブル数も多くはないのでランチは予約した方が無難でしょう。→ホットペッパーの予約ページへ
クロブチカフェ◇オープンパイ(M)
「オープンパイ(M)」 2020.10

11時前だったので朝食としても良さそうなオープンパイにしました。3サイズ展開、MとLはハーフ&ハーフが注文可能だそうなのでMサイズにしてトマト&モッツァレラとテリヤキチキンにしました。この時は4種類から選べましたがその後新作も登場しているとか。

クロブチカフェ◇オープンパイ(M)
トマト&モッツァレラとテリヤキチキン

生地は食感がパリパリ軽くバターの香りも良くておいしい。具材もおいしいですがそれ以上に生地の旨さが堪能できます。サイズも選べるし何か軽く食べたいなという時にぴったりのメニューだと思います。見た目も楽しいですしね。

 
リーネ
このオープンパイなどはUber Eats(ウーバーイーツ)でも注文できます。配達エリア内にお住まいの方はこちらも便利。→Uber Eats フード注文はこちら
クロブチカフェ◇ブレンドコーヒー
「ブレンドコーヒー」 2020.10

飲み物はコーヒー。フレンチプレスで提供されましたが通常コーヒーはハンドドリップも選べるようなのでお願いできるのかも。酸味は無く苦み穏やか。フレンチプレスならではの複雑な風味もありました。

遅めのモーニングからランチ、帰りがてらの夜カフェにと幅広いシーンで利用できるお店。他のメニューも食べてみたいと思いましたが、複数人の方が利用しやすそうな雰囲気でしたのでいつか友人と来られたら良いなあ。大宮近くでカフェ利用を考える場合には候補に挙げられそうなので、覚えておくと便利な一店だと思いました。

 
リーネ
月曜日のみ、中休みの時間があるので気を付けてください!(下調べが甘く、行ってしまった人がここにいます・・・)

店舗情報

クロブチカフェ◇外観

クロブチカフェ(KUROBUCHI CAFE)
埼玉県さいたま市大宮区大成町1-77
https://kurobuchicafe.com/
フェイスブック
ツイッター
インスタグラム
ホットペッパーの予約ページ
※駐車場:無し
※各線「大宮駅」西口から徒歩15分程度
※キャッシュレス決済:一部利用可能
(最新の情報はお店のSNS等で確認してください)

+4
クロブチカフェ◇埼玉県さいたま市大宮区
更新情報など発信していきます
NO IMAGE

◆ 当ブログ専用instagram ◆

さすらいのカフェラバーのふらりカフェめぐりはこれからも続いてゆきます。よろしければ今後ともお付き合いください。ブックマークへの登録や更新情報をお知らせする当ブログ専用instagramアカウントのフォローもお待ちしています。

CTR IMG