お花見シーズン到来!春を満喫しましょう!

シーバーズカフェ / 茨城県日立市 ◇ ガラス張りの駅内にある海に臨むカフェ

茨城県日立市といえば総合電機メーカーの「日立製作所」の創業地。2011年4月にリニューアルされたJR日立駅は “海の見える駅舎” としてデザイン性が高く、グッドデザイン賞などさまざまな賞を受賞しています。

東日本大震災直後に完成

そんな美しい日立駅にはカフェが併設しています。それが2011年12月10日にオープンした シーバーズカフェ (SEA BiRDS CAFE)。

 
リーネ
オープン当初から行ってみたいと思い続けており、約10年越しの念願の訪問!

場所・外観

日立駅 ◇ 茨城県日立市
日立駅海岸口側 2023.5 撮影

カフェは日立駅の海岸口側(東口)にあります。ガラス張りの橋脚ブリッジがすぐ目に飛び込んできて、評判通りの美しい駅舎だなあと感嘆しました。 日立駅のデザインを監修したのは、日立市出身の建築家・妹島和世氏。東京・両国のすみだ北斎美術館なども手掛けられています。

アクセスは、駅舎内のカフェゆえ電車がベスト。車で訪問した場合の駐車場ですが、上の画像に映っている海岸口ロータリーの駐車場を利用すると、シーバーズカフェで駐車料金100円分のサービス券を発行してもらえます。

ただし8台ほどしか停められないので 運良く空いていれば利用できる ということになりそう。海岸口駐車場が満車の場合は、他のコインパーキングに停めることになります(サービス券等は対象外ですが、駅近くに数か所あります)。

SEA BiRDS CAFE ◇ 店舗付近
GWでしたのでとても混雑

ゴールデンウィーク中の朝8時前に到着しましたが、店前に人だかりができていてびっくり! カフェ前は太平洋の眺めが楽しめる待合所になっているとはいえ、おそらくほとんどがカフェの席待ちの方々であったと思います。

SEA BiRDS CAFE ◇ 外観
2023.5 撮影

こちらがシーバーズカフェの入口。駅舎からひと続き、全面ガラス張りのお店になっています。看板が顔はめパネルになっていて、観光地感もあり。入口横にウェイティングリストがあったので記名して順番を待ちました。

待ち時間に自由通路を通って反対の中央口(西口)側まで少しお散歩。リニューアル前の日立駅へは大学生の頃に一度訪れたことがありましたが、遠い記憶の風景からはやっぱり変貌を遂げていて、月日の流れを感じました。

店内の様子

SEA BiRDS CAFE ◇ 店内
全面ガラス張りで眺めが良い

40分くらい待った末に順番が来て、入口そばのカウンターへ案内されました。許可をもらって席周辺を撮影。

カウンターは9席ほど。ざっと見まわしたところ、テーブル席は8~9卓くらいありました。それでこれだけ待ちが出るのですから、すごい人気ですね。カラフルな椅子と観葉植物が明るい雰囲気を醸し出し、リゾート感を高めています。

SEA BiRDS CAFE ◇ 店内
カウンター席 2023.5 撮影

カウンターは東向きなので照り付ける朝日がまぶしく、けっこう暑い! 曇りガラス風の衝立てがあったので、席に座ると思いのほか眺めは楽しめなかったです(近くの民家への配慮なんだろうか?) テーブル席だともっと良く景色が見えるのかもしれませんね。この時のBGMは洋楽。

メニュー概要

<2024.2 記事執筆時の情報>
【ランチ】(11時半~14時) タコライス、ロコモコ、カレーなど5種類
【フード】(全時間) クラブハウスサンド、フレンチトーストなど (11時半以降) ガパオライス、バーガー、カレーなど
【スイーツ】(全時間) パンケーキ、ケーキ類 (11時半以降) ワッフル
【ドリンク】(全時間) コーヒー、紅茶、ジュース類 (11時半以降) クリームソーダ、スムージーなど
【ディナー】(17時~)おつまみ類、サラダ、お酒各種

時間帯によって注文できるメニューが変わります。朝はサンドウィッチ等の軽食とパンケーキなどのスイーツ、スタンダードなドリンク。11時半以降はフード類がさらに充実するのでランチ場所としての利用にも便利。ディナータイムはお酒が楽しめる場所にもなります。

詳しいメニューはお店のサイトに載っているのでそちらをご覧ください(記事最後にリンク張っておきます)。

 
リーネ
狙いのメニューがある場合は訪問時間帯にご注意を。予約はディナータイム(17時以降)のみ受け付け。※混雑時期は予約不可
SEA BiRDS CAFE ◇ グァバジュース / クランベリージュース
「グァバジュース / クランベリージュース」 2023.5

海を見ながらクリームソーダでも楽しもうかな~というイメージで入店しましたが、クリームソーダは11時半以降でないと注文できないメニューでした涙 私は珍しいなと思いクランベリージュースを注文。左側のドリンクは夫が注文したグァバジュース。緑色のグァバジュースって初めて見たかも。

クランベリージュースは少し甘酸っぱくてさわやか、何かベリー系の果肉が入っていたのが良かったです。夫のグァバジュースも少しもらいましたが、飲んだことのあるピンクのものと比べてさっぱりした味わいに思いました。

SEA BiRDS CAFE ◇ 店内
パンケーキも食べれば良かった~

朝食を別な場所で食べるつもりだったのでジュースのみ注文しましたが、想定より待ちが長くなっため朝食の予定は変更。結果的にここでパンケーキを食べておけば良かったと後悔することになりました。またいつか日立周辺まで来たら再訪して食べてみたいですね。

SEA BiRDS CAFE ◇ 下からの眺め
念願の訪問を果たせました

ゴールデンウィークでも朝の日差しがけっこう強く、カウンターは暑かった!(真夏はもっと暑いんだろうな~) でも退店後はようやくシーバーズカフェに来られたという達成感でいっぱいでした。またいつの日か、季節や時間帯を変えて、違う風景を楽しみに訪れてみたいです。

店舗情報

SEA BiRDS CAFE ◇ 看板

シーバーズカフェ (SEA BiRDS CAFE)
茨城県日立市旭町1-3-20 JR日立駅2F
サイト
インスタグラム
※駐車場:海岸口ロータリー(100円サービス券の発行)
※キャッシュレス決済:一部利用可能
(最新の情報はお店のSNS等で確認してください)

北茨城市観光

シーバーズカフェを出たあとは車で1時間ほど北上して北茨城市へ。五浦海岸にある岡倉天心記念館を訪問しました。六角堂のある海岸の眺めが良かったです。

朝食を食べるタイミングをすっかり逃し、お腹ペコペコでたどり着いた大浦漁港の直営食堂で昼食。煮魚定食おいしかったです。

SEA BiRDS CAFE ◇ 茨城県日立市
更新情報など発信していきます
NO IMAGE

◆ 当ブログ専用instagram ◆

さすらいのカフェラバーのふらりカフェめぐりはこれからも続いてゆきます。よろしければ今後ともお付き合いください。ブックマークへの登録や更新情報をお知らせする当ブログ専用instagramアカウントのフォローもお待ちしています。

CTR IMG