【管理人近況】大好きな金木犀の香りが漂う季節!癒されます。

yoffe+ / 神奈川県川崎市 ◇地域の人に愛されるキュートなお菓子屋さん

川崎の梶ヶ谷にかわいらしいケーキを作っているお菓子屋さんがあり、イートインスペースも併設しているので行ってみました。yoffe+と書いて(ヨフプラス)と読み、2019年6月にオープンされたお店。

 
リーネ
この日は3か月半ぶりに電車に乗りました。通勤の方が少ない空いていそうな時間に乗りましたが、座席の間隔などコロナ前とは雰囲気が変わっていました。

新しい生活様式での営業

テイクアウトは一組ごとの入れ替え制で順番に案内。保冷バッグや保冷剤持参の協力お願いをしています。イートインは席数を縮小し1~2名まででの利用。入店の際はマスクの着用とアルコール消毒のお願いをしています。(2020.6訪問時の情報です)

場所・外観

yoffe+◇外観
2020.6 撮影

尻手黒川道路から少し逸れたところ。駐車場はありませんので車の場合は近隣のコインパーキングへ。電車の駅からは離れており宮崎台と梶ヶ谷の間くらいです。私は宮崎台でかき氷を食べた後に歩いて向かってみましたが、20分ほどかかりけっこう遠かった~。

 
リーネ
かき氷バリアで暑さに耐性があるうちに歩きました。帰りは梶ヶ谷駅へ歩いてみましたが上り坂が多くてこっちの方が疲れましたね。宮前平駅からバスを使うのが1番楽ちんです。
yoffe+◇外観
2020.6 撮影

3階まである建物の1階。明るいブルーのドアと窓枠、木の看板がかわいらしい雰囲気です。テイクアウトのお客さんがいらっしゃったので外で待機、入れ替わりで入店しました。

店内の様子

yoffe+◇店内
2020.6 撮影

入店すると正面にはおいしそうなケーキたちが並ぶショーケース。左手に進むと小さなイートインスペースがあります。2人用テーブルがひとつと壁向きにカウンター2席(コロナ前は3席あったようです)というこぢんまりとした空間です。許可をいただきイートイン部分だけ少し撮影させてもらいました。

yoffe+◇店内
2020.6 撮影「

カウンターに着席。シンプルかつナチュラルなやさしい雰囲気の店内です。持ち帰りに保冷剤が不要なくらい近所のお客さんがテイクアウトで多くいらっしゃっていました。カフェというよりもお菓子の販売がメインで、一休みがてらお茶もしていける・・・というような使い方をするお店かなと。BGMは良い感じの洋楽でした。

メニュー概要

<2020.6 訪問時>
〇 季節の食材を使ったケーキ 6~7種類ほど(テイクアウト共通)
〇 スペシャルデザート2種類(おそらくイートイン限定)
〇 スコーンセット(生クリームとジャム付き)
〇 コーヒーと紅茶、100%みかんジュース

 
リーネ
以前は盛り合わせのおやつプレートを出していたようですが、しばらくお休みとのこと。
yoffe+◇さくらんぼのタルトと水出しアイスコーヒー
「さくらんぼのタルトと水出しアイスコーヒー」 2020.6

おいしそうなケーキがたくさんショーケースに並んでおり迷いましたが、旬が短いさくらんぼのタルトにしました。歩いてきて暑かったので水出しアイスコーヒーをゴクゴク。こちらで使用する豆は宮前平の「コーヒー焙煎工房nagomi」のもので、水出しですが香りや苦みがしっかりしていて、コーヒーを飲んでいるという満足感がありました。

yoffe+◇さくらんぼのタルト
「さくらんぼのタルト」 2020.6

焼きが強くて香ばしいタルト台にカスタードと生クリームのWクリーム。そしてフレッシュなさくらんぼ。シンプルで主役のさくらんぼを引き立てる構成になっておりおいしかったです。

女性の店員さん達も丁寧な接客で心地よく、訪問して良かったです。駅遠という立地的にも地域に密着したお菓子屋さんという印象で遠方からだと訪問するにはハードルがちょっと高いのですが、歩くのが苦じゃない季節にまたふらっと訪れてみたいと思いました。

yoffe+◇スコーン(アールグレイとオレンジ)
「スコーン(アールグレイとオレンジ)」 2020.6

スコーンをテイクアウトで購入。紅茶とオレンジの風味でおいしかったです!気軽に買いに行けるご近所の方がうらやましいな~。

店舗情報

yoffe+◇看板

yoffe+ (ヨフプラス)
神奈川県川崎市高津区梶ヶ谷5-6-6
インスタグラム
フェイスブック
ネットショップ
※東急田園都市線「梶ヶ谷駅」から徒歩17分
※東急田園都市線「宮前平駅」からバスと徒歩で9分
(最新の情報はお店のSNS等で確認してください)

3+
yoffe+◇神奈川県川崎市
更新情報など発信していきます
NO IMAGE

◆ 当ブログ専用instagram ◆

さすらいのカフェラバーのふらりカフェめぐりはこれからも続いてゆきます。よろしければ今後ともお付き合いください。ブックマークへの登録や更新情報をお知らせする当ブログ専用instagramアカウントのフォローもお待ちしています。

CTR IMG