【管理人近況】どこからともなくあの香りが漂ってくる大好きな季節!外に出る楽しみがありますね。

anzu to momo / 東京都北区 ◇ 木のように成長してゆきたい赤羽の人気カフェ

  • 2022年2月25日
  • 2022年10月1日
  • 東京都

東京都北区の繁華街、赤羽。居酒屋が多いため飲み屋街のイメージが強くオシャレな印象はあまりありませんでしたが、近年は素敵なお店が続々オープンしており魅力度が上がっている街です。

赤羽のカフェとして必ず名前が挙がるであろう人気のお店が、2017年1月15日にオープンした anzu to momo(アンズトモモ)。埼玉県戸田市にある「Cafe Shibaken」「mameshiba」で勤めていたご経験のある方が姉妹で始めたお店。かわいらしい店名は姉妹のお名前が由来だそうです。

 
リーネ
オープン当初からインスタグラムで話題になり行列が当たり前のお店となったので、訪問のタイミングを逃しました。お店の5周年を迎える頃にようやく初訪問。

場所・外観

anzu to momo◇外観
2021.12 撮影

赤羽駅西口、イトーヨーカドーの南側にあります。賑やかな駅前とは変わって穏やかな雰囲気。anzu to momoになる前は花屋さんだったというかわいらしい建物です。駅の南改札口から歩いて数分の好立地にこんな場所があったとは、ちょっと驚いてしまいました。駐車場は無いので車利用の場合は近くのコインパーキングへ。

anzu to momo◇インフォメーション
入口横の看板 2021.12

店頭に先客の列がある場合、とりあえず並んで待ちます。私が行った時は比較的すぐにスタッフさんが出てきて対応してくれました。

 
リーネ
この日は平日でしたが、開店30分前にはもう4人並んでいました。(私はまず別なお店に行ってから戻っています。そのお店の記事もいずれ書きますね!)
anzu to momo◇整理券
混雑時は整理券が発行されました

イートインを希望すると、満席のため待ちが発生している場合は整理券が発行されます(時間を指定するものではないので注意)。コロナ禍以前にはこの仕組みが無く行列していたらしいので、これは良かったですね。QRコードを読み込めば状況が分かるようになっていますので、呼び出しまでは向かいのヨーカドーでお買い物をしたりなど時間を有効活用できます。

店内の様子

anzu to momo◇店内
2021.12 撮影

順番がやってきて店内に案内されました。許可をいただき少し撮影を。とても小さなお店で、客席は壁に向かうカウンター5席のみ。オフホワイトの空間にドライフラワーや古いものなどがあしらわれて、かわいらしい雰囲気です。床には工事現場で足場として使われていた板を利用したそう。オープン当初は3席のみ、2018年終わりくらいに追加で2席増やし現在の形になっています。

anzu to momo◇店内
かわいらしいショーケース

スタッフさんとやり取りするカウンター下にあるのは、レンガ調の枠に納まったかわいらしいショーケース。実物を見てケーキを選ぶことができます。BGMはゆったりした曲。

 
リーネ
同じシバケン出身の方のお店である赤羽岩淵の「リコリス」も小さかったですが、こちらの方が小さいかなあ。1~2人の訪問でないと対応が難しそうです。
関連記事

2020年11月27日、赤羽岩淵にカフェ リコリスがオープンしました。ちょうど近くまで行く予定があったので、少しだけ足を伸ばして様子見がてら行ってみることにしました。店名の由来はスピッツの曲名からだそうです。 リーネオープ[…]

リコリス◇東京都北区(赤羽岩淵)

メニュー概要

<2021.12 訪問時>
○ ケーキ 訪問時は6種類くらい
○ 焼き菓子 訪問時は3種類くらい
○ ドリンク コーヒーとミルク系メイン(紅茶はミルクティー1種類のみ)

スイーツとドリンクのみで営業。季節によりケーキの種類は変わるのでお店のインスタグラムを参考にしてください。一部を除きテイクアウトも可能です。

anzu to momo◇いちごのショートケーキ / キャラメルりんごのチーズケーキ / きび糖のクッキー / ラムキャラメルミルク
「ケーキ2種類 / きび糖のクッキー / ラムキャラメルミルク」 2021.12

約5年越しの初訪問ということでたくさん注文しました!気になったケーキ2種類とクッキー、そしてこの日は車に乗る予定も無いのでラムキャラメルミルクを注文してみました。が、思ったよりしっかりラムが入っていてびっくり!ラムの香りが鼻に抜け、キャラメルの苦味が追いかけてくる。寒い季節ならではの温まる大人のミルクでした。

anzu to momo◇いちごのショートケーキ / キャラメルりんごのチーズケーキ
「いちごのショートケーキ / キャラメルりんごのチーズケーキ 」 2021.12

選んだケーキはいちごのショートとキャラメルりんごのチーズケーキ。いちごショートはカップに入るスタイルで、たっぷりクリームが使われているため食べ応えあり。甘さは控えめなのでいちごの甘酸っぱさが引き立ちました。キャラメルリンゴはほろ苦いチーズ生地と甘い煮りんごのバランスが良かったです。

 
リーネ
かわいらしい旗は杏と桃の木をイメージしているそう。木のようにお店も成長していきたいという想いが込められているそうです。
anzu to momo◇きび糖のクッキー
素朴な甘さのクッキー

クッキーはテイクアウトしようと思ったのですが、店内用と持ち帰り用は分けているそうで、店内用には比較的焼き立ての柔らかいクッキーを提供しているとのこと。それなら店内用を食べてみたいなと思い注文しました。きび糖のやさしい甘みとバターの風味が良く素朴な味だけどリッチなクッキー。洋酒しっかりのラムキャラメルミルクとこのクッキーがなかなか好相性でおいしくいただきました。

anzu to momo◇店内
楽しみ方が増えて利用しやすく

お店がもうすぐ5周年を迎えるというころにようやく初訪問を果たしましたが、良い意味で赤羽らしからぬ、かわいらしいお店でした。退店する時にスタッフさんがかけてくれた言葉までかわいかった・・・。駅からも近いし人気があるのもうなずけるなあ。ただ店内が狭くゆったり時間を過ごせるという感じではないので、その点は割り切る必要があることは改めて記しておきます(カフェである限りは残念なことだけれども仕方ないですね)。なのでテイクアウトの方が向いているお店かなと思います。また、2020年12月には店舗近くに工房が誕生!焼き菓子やリネン雑貨、埼玉県・蕨市の「GINGER FACTORY」の生姜シロップなどを購入することができ、店内利用以外でも楽しめる選択肢を増やしてくれています(工房は基本的に土日のみオープン、日程や場所はお店のインスタグラムを参照してください)。

今まではauzu to momoを狭いうえに行列店ということで敬遠していましたが、今回行ってみて素敵なお店だということは間違いなく感じました。整理券システムができたのは大きいなあ。今後は工房に行ってみたり、2021年8月にオープンした北浦和のお店にも行ってみたいなあ。木が成長するようにこのお店もまだ成長を続けるのかなと、今後の展開も楽しみなお店です。

店舗情報

anzu to momo◇看板

anzu to momo(アンズトモモ)
東京都北区赤羽西1-16-9
インスタグラム
※JR線「赤羽駅」から徒歩2分程度
※駐車場:無し
※キャッシュレス決済:利用不可
(最新の情報はお店のSNS等で確認してください)

●カフェめぐりにおススメ!他の赤羽カフェの記事●
・ Fruits Parlor FeRna / 赤羽スズラン通りそばのフルーツカフェ

anzu to momo◇東京都北区(赤羽)
更新情報など発信していきます
NO IMAGE

◆ 当ブログ専用instagram ◆

さすらいのカフェラバーのふらりカフェめぐりはこれからも続いてゆきます。よろしければ今後ともお付き合いください。ブックマークへの登録や更新情報をお知らせする当ブログ専用instagramアカウントのフォローもお待ちしています。

CTR IMG