【管理人近況】大好きな金木犀の香りが漂う季節!癒されます。

COFFEE NOVA/東京都台東区(蔵前)◇絶品あまおうのフルーツサンド

スペシャルティコーヒーのお店COFFEE NOVA(コフィノワ)。2016年8月2日にオープンされました。店名は“コフィノワ=コーヒーの輪”という意味と、“COFFEE NOVA=コーヒー新星”ということから新しいコーヒーライフや楽しみ方を伝えたいという2つの意味があるそうです。素敵な名前ですね。

 
リーネ
浅草周辺は好きなエリアで良く行くので、記事にするのは初めてですがこちらにもすでに何度か訪問させてもらっています!

場所・外観

外観◇コフィノワ(COFFEE NOVA)
2017.4 撮影

都営地下鉄大江戸線・浅草線の蔵前駅から徒歩圏内。大きなガラス張りの扉が印象的、中の様子も窺え入店しやすそうな印象です。もとは事務所だった場所だとか。

店内の様子

店内◇コフィノワ(COFFEE NOVA)
2017.4 撮影

入店したらまずは黒のタイルが格好良いこのカウンターで注文と会計を先に済ませます。キャッシュレス決済も可能。自家焙煎のコーヒー豆や焼き菓子も並べられています。

店内◇コフィノワ(COFFEE NOVA)
2017.4 撮影

カフェスペースはウッディで温かみがあり、観葉植物の緑に癒されます。老若男女どなたにも好まれそう。2020年1月時の訪問では、以前より客席が増えたなと感じました。特にブルーの焙煎機が格好良いおひとりさま席になっていたことにびっくりしました。

メニュー概要

〇 コーヒー各種、ジュース類
〇 トースト系4種類
〇 焼き菓子、コーヒーゼリー  など

メニューはお店のサイトに載っているので詳しくはそちらを参照。
店主さんはコーヒーの焙煎に長く携わっており、焙煎に関する資格もたくさんお持ちのよう。サイトにもこだわりの数々を記しておられます。

コルタード◇コフィノワ(COFFEE NOVA)
「コルタード」(cortado) 2020.1

コルタードという私にとっては聞いたことがなかったメニューがあったので、興味がわいて注文してみました。エスプレッソに少量の牛乳を入れるものだそうで、カフェラテよりもコーヒー感が強いです。下の方に砂糖が結構沈んでいてだんだん甘くなるのはエスプレッソの楽しみ方と同じですね。

 
リーネ
私は数年前まで紅茶派だったくらいなので、まだエスプレッソの苦みを楽しむには至っていないのですが、コルタードはミルクでまろやかになっておいしくいただけました。
あまおうのフルーツサンドとコルタード◇コフィノワ(COFFEE NOVA)
「あまおうのフルーツサンド」 2020.1

いちごの季節限定で楽しめるのが、あまおうのフルーツサンド。私が訪問した時は11時からの提供でした。初訪問した2017年からほぼ毎年食べに行っているお気に入りのメニューです。

あまおうのフルーツサンド◇コフィノワ(COFFEE NOVA)

浅草の有名パン屋・ペリカンの生パンにあっさりめのクリーム、そして大粒でジューシーなあまおう!シンプルながら間違いのないおいしさ。コーヒーとの相性もバツグンです!

 
リーネ
私はペリカンの生パンも大好きでして、むっちりした食べごたえと鼻に抜ける小麦の香りがたまらないんですよね~。トーストしたものとは違うおいしさが楽しめます。

今シーズンもそろそろ食べに行こうかなと思っていた時に、テレビ東京の「アド街ック天国」に登場してしまったので混雑覚悟での訪問でした。やっぱり混んでいて入店まで少し待ちましたが、スタッフさんの丁寧な接客と常連さんたちのご配慮のおかげで無事にフルーツサンドを楽しむことができました。通常メニューのトーストも気になるし、他のいろいろなコーヒーも楽しみたいので時期をずらして再訪したいと思います。

 
リーネ
スタッフさんに名前で呼ばれていたシニア世代の男性の常連さんが、混雑する店内でコーヒー1杯を楽しんでいかれ、隣の席だった私にごゆっくり^^と声をかけくださった。コーヒーを味わったら颯爽と立ち去って行かれたのが素敵でした。

過去の訪問写真まとめ

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
最終訪問:2020年1月下旬

店舗情報

COFFEE NOVA(コフィノワ)
東京都台東区蔵前3丁目20-5 ハッピーメゾン蔵前1F
https://coffee-nova.com/
インスタグラム
ツイッター
※キャッシュレス決済可能
(情報は訪問当時のものです)

1+
表札◇コフィノワ(COFFEE NOVA)
更新情報など発信していきます
NO IMAGE

◆ 当ブログ専用instagram ◆

さすらいのカフェラバーのふらりカフェめぐりはこれからも続いてゆきます。よろしければ今後ともお付き合いください。ブックマークへの登録や更新情報をお知らせする当ブログ専用instagramアカウントのフォローもお待ちしています。

CTR IMG