お花見シーズン到来!春を満喫しましょう!

アコースティック珈琲舎 / 栃木県宇都宮市 ◇ 木の温もりに包まれ楽しむ自家焙煎珈琲

私のカフェめぐりは、その当時住んでいた栃木県からスタートしました。カフェが好きといってもコーヒーは苦手だったので、たいてい紅茶を注文し、たまにカフェラテといった感じ。コーヒーを飲めないのが申し訳なく感じ、コーヒー専門店には行くのを遠慮していました。

そこからだいぶ月日は流れ 笑、たいていブラックで飲むほどコーヒーが好きになった私。こだわりの一杯をいただきに、コーヒー専門店へも楽しんで訪れています。

今回は若かりし頃の私が行けなかったであろう宇都宮の自家焙煎珈琲店 アコースティック珈琲舎 を訪れました。

場所・外観

アコースティック珈琲舎 ◇ 外観
ウッドデッキのある外観 2022.8 撮影

宇都宮市一ノ沢町、大谷街道沿いにある2階建て。のぼり旗や看板があるので見つけられると思います。2階部分の看板には “SINCE 1983” の文字がありましたが、建物自体はけっこう新しめです。

アクセスについては、駐車場が建物の脇に4台分ありますので車での訪問が便利。公共交通機関を利用する場合は、鉄道の駅からは離れているのでバスも利用した方が良いです(最寄りバス停「陽西中西」から徒歩5分ほど)。

アコースティック珈琲舎 ◇ 店外
ぶどうの素敵なドア 2022.8 撮影

ぶどう柄のステンドグラスのドアで素敵にお出迎え。ちょうど先客の方が出てこられるところで、入れ違いで店内に入りました。

店内の様子

アコースティック珈琲舎 ◇ 店内
2022.8 撮影

女性の店員さんが迎えてくださいました。許可をいただき店内を撮影。

天井や床・柱・椅子など木がふんだんに使われていて、とても温かみのある店内です。キッチン向きカウンターが4席、艶のある一枚板のカウンターでとても良い。

お話を伺ったところ、大谷街道の拡張に伴って2011年にお店を建て替えたのだそうです。だからお店の歴史に対して建物が新しいのですね。

 
リーネ
そういえば、私が栃木に住んでいたころ(2005~2008くらい)の大谷街道は片側1車線だったような記憶が・・・
アコースティック珈琲舎 ◇ 店内
ウッドクラフトの温かみあふれる店内

窓際には丸テーブルがありますが、窓に向かって椅子が配置されているので席数は少ないです(丸テーブル3卓に対して椅子4脚ほど)。よって少人数での来店がおすすめですね。

コーヒーの銘柄表やメニューの表紙と裏表紙、雑貨などにも木が使われており、このお店と共に過ごしてきたであろう経年変化が感じられて趣深い。BGMは流れておらず、静かにコーヒーが楽しめます。

メニュー概要

<2024.2 記事執筆時の情報>
【ランチ】完全予約制のおまかせランチがあるらしい(2名~7名)
【スイーツ】チョコケーキ、レアチーズケーキ
【ドリンク】コーヒー中心、紅茶、ジュース類も少しあり

自家焙煎のコーヒーが中心のメニュー。ドリップコーヒーが主ですが、エスプレッソマシンもあるようです(訪問時は修理中とのことでした)。豆の種類はいろいろ揃います。豆の購入ももちろん可能です。

アコースティック珈琲舎 ◇ ケーキセット
「ケーキセット」 2022.8

ケーキセットを注文。この時はレアチーズケーキが無いとのことでチョコケーキ一択でした。コーヒーは「フレンチ」にしてみましたが、中深煎りくらいかな? 香りと苦味を楽しむ、これぞコーヒーというような一杯。

アコースティック珈琲舎 ◇ チョコケーキ
チョコチップ入りがうれしい

チョコケーキは大きめのカットがうれしい~。チョコチップ(だと思う)が入っていて、食感的にも変化が付いて良いですね。もちろんコーヒーとの相性もバツグンでした。

 
リーネ
甘すぎるイメージがありチョコケーキはそれほど食べないのですが、コーヒーと合わせるには良い相性ですね。
アコースティック珈琲舎 ◇ テラス席
素敵なテラス席もあり

BGMの無い静かな店内、たまたま他にお客さんがいらっしゃらないタイミングでしたので、コーヒーを飲みながら自分の世界に没入させてもらいました 笑 

インテリアにバイクの置物があったりしたので男性マスターも居られるのかな? と予想しつつ退店しましたが、ちょうど入れ替わりで店内に入った男性がいて、おそらくマスターだろうなと。ご夫婦で営業されるお店だったのですね~。

コーヒーが飲めない頃の私だったらやっぱり来られなかったであろう珈琲店。月日が流れ、珈琲専門店への訪問も楽しめるようになった自分の成長? にしみじみ。宇都宮ではこのところオープンして数年の新しいお店に行くことが多かったけれど、長年続く歴史あるお店に行くのも良いものだなあ。

 
リーネ
そういえば “アコースティック” と店名に付いている理由は分からないままになっちゃいました。

店舗情報

アコースティック珈琲舎 ◇ 看板

アコースティック珈琲舎
栃木県宇都宮市一ノ沢町285-35
栃ナビのページ
※駐車場:有り
(最新の情報は上のリンク等から確認してください)

●カフェめぐりにおすすめ!宇都宮の記事●
【ealt.cafe】市役所そばの韓国カフェで甘~いひととき
【喫茶 “○○(マル)とスープと……ネコ日和”】独特の空間が広がる本好き店主さんのお店
【タフドア】県庁近くに移転、新たなスタートを切った人気カフェ

アコースティック珈琲舎 ◇ 栃木県宇都宮市
更新情報など発信していきます
NO IMAGE

◆ 当ブログ専用instagram ◆

さすらいのカフェラバーのふらりカフェめぐりはこれからも続いてゆきます。よろしければ今後ともお付き合いください。ブックマークへの登録や更新情報をお知らせする当ブログ専用instagramアカウントのフォローもお待ちしています。

CTR IMG