【管理人近況】暖かくなってきましたが花粉や黄砂のせいで肌がかゆい!コロナもあるしまだまだ気軽にはおでかけできません。

【12月再訪分追記】cafe uminoie / 埼玉県越谷市 ◇ 海無し埼玉県のウミノイエ

海が無い地域に住んでいるとやっぱり海は憧れの場所というか、気分が盛り上がりますよね。ただ2020年夏はコロナ禍で気軽にはお出かけできず、海に行くことをあきらめた方も多いのではないでしょうか。

 
リーネ
私も海が近いところに住んだことがないので、海を見るとおおっ!と気分が上がっちゃいます。

海の気配を感じたいなと思い向かったのは埼玉県越谷市のcafe uminoie(カフェ ウミノイエ)。オープンは2018年5月22日、名前通り海がテーマになった素敵なお店です。

 
リーネ
2度目の訪問は1年半ぶりになりました。近ければもっと行きたいのですが・・・。混雑しそうなランチを避けてゆったりティータイムに訪問。

埼玉県には海がありません・・・でも、海を感じられるカフェがありました。場所は越谷市。その名もcafe uminoie (…

新しい生活様式での営業

cafe uminoie◇コロナ対策お願い看板
コロナ対策のお願い(2020.9)

店内は席数を減らし、利用も2名まで。3~4名での利用はテラス席となっています。マスクの着用や手指の消毒、混雑時は2時間までの利用などをお願いしています。最新の情報はお店のSNSで確認してくだささい。

場所・外観

cafe uminoie◇外観
2020.9 撮影

越谷市の「県民健康福祉村」のそば。立派なウッドデッキがあり白く塗られた板張りのさわやかな外観は、本当に海沿いのロードサイドに佇むお店のよう!ですが周囲に広がっているのは田んぼというのどかなロケーションです。

ただし大きめの通りからだと木の陰になっているので、車でス~ッと通ってしまうと気づかないかもしれません。私も初回の訪問では辺りをぐるぐる回ってしまいました。のぼり旗や看板はあるのでお散歩がてら見つけるのも良いかも。駐車場はカーポートの下や入口の端の方へ。

 
リーネ
公共交通機関を利用するなら越谷駅西口からタローズバスの越谷線に乗ると健康福祉村まで行けますね!バスロータリーから横断歩道渡ったらすぐ。→タローズバス

店内の様子

cafe uminoie◇店内
2020.9 撮影

お若い女性の店員さんに迎えられました!ちょうどお客さんがいないタイミング、許可をいただき撮影を。白基調、青い椅子でさわやかな印象の店内です。置かれている雑貨も海に関係するものが多く、穏やかで静かな海のイメージ。

コロナ禍以後は窓際にあったテーブルが撤去され席数を減らして営業。立派な一枚板のカウンターはスタッフさんと対面していましたが、アクリル板で仕切られしっかり対策をされている印象。

cafe uminoie◇店内
海の様子が流れる大きなディスプレイ

深海の様子がエンドレスに流れている大きなディスプレイ。今回はこの前の席にして映像を眺めつつ過ごしました。BGMはスローテンポの洋楽かな。

cafe uminoie◇テラス席
3~4名はテラス席へ 2020.9 撮影

ウッドデッキのテラスはテーブルが3席。日よけのパラソルも設置されていたので過ごしやすい気温になれば快適ではないかと。ランチタイムは混みあうようなので食事の取り置きをして時間をずらすか、テイクアウトして健康福祉村の公園で食べるのが良さそうです。

メニュー概要

<2020.9 訪問時>
〇 食事2種類(定食“うみのめし”とカレー)
〇 スイーツ8種類くらい(新しくシュークリームが登場)
〇 コーヒー(マシン系)、お茶類少々、ソーダ系多数

cafe uminoie◇メニューボード
イラスト入りのメニューがかわいい

ドリンクやおやつのメニューはかわいらしいイラスト入り!定番だけでなく季節のメニューも書かれておりいつも楽しく拝見しています。

訪問記録

2度目の訪問(2020.9)

cafe uminoie◇うみのかき氷
「うみのかき氷」 2020.9

真夏の訪問でしたのでこの日はかき氷に決めていました。しかもこのお店のコンセプトにぴったり、真っ青なうみのかき氷です!去年も登場したのですが訪問できず、今年は間に合いました。けっこう大きくてちょっとびっくり。これは油断していたなあ。

cafe uminoie◇うみのかき氷
ゼリーのお魚とタピオカが涼しげ

おそらく「うみのソーダ」と同じシロップ、少しトロピカル味で南国の海を思わせます。たっぷりのパールタピオカとお魚ゼリーで見た目も楽しいです。使用している氷は金沢のクラモト氷業「金澤氷室」。ピャリピャリ?な質感、ちょっと低めの温度なので専門店の氷より溶けにくいとは思います。

cafe uminoie◇うみのかき氷
青いタピオカがたっぷり

タピオカは同じシロップで味付けしているそう。食べ進めていくと中からバニラアイスがこんにちは。ストローを付けてくださるので最後はドリンクとして飲んで完食しました!他にも種類があったので、来年はまた違うものを食べたいな。

前回はランチタイムで混雑していましたが、食事終了後でゆったりとした時間が流れる中でかき氷を楽しみました。今年の夏は海に行けなかったけど、うみのかき氷が食べられた。車に乗り込みミラーに向かって舌を出してみたらほんのり青くなっていました。2020年“特別な夏”の思い出のひとつをありがとうございました。

3度目の訪問(2020.12)

cafe uminoie◇クリスマスデザートプレート / はちみつジンジャーラテ
「クリスマスデザートプレート / はちみつジンジャーラテ」 2020.12

・フルーツたくさん グラスケーキ
・いちご帽子の ミニサンタプリン
・ラム漬いちぢくのバターサンドミニ
・アールグレイクッキー

クリスマス気分を高めてくれるデザートプレートが登場したので、予約して伺いました。まずフルーツとカスタードのトライフルのようなケーキからおいしくペロリ。ベリー味のチョコの飾りつけがかわいい。

cafe uminoie◇クリスマスデザートプレート
サンタ帽をかぶったプリンがキュート

いちごとクリームでサンタさんになったプリンは卵たっぷりで素朴な味。ミルク感があるプリンが好きだと思っていましたが、卵感が強いタイプはクリームとの相性が良くてこれまたおいしいですね。

cafe uminoie◇クリスマスデザートプレート
裏から見たところ

ラム香るいちぢくと口溶け良いバタークリームは大人の味。人型のかわいらしいクッキーもおいしかったです。あ~おなかいっぱい。

cafe uminoie◇はちみつジンジャーラテ
「はちみつジンジャーラテ」 2020.12

ドリンクは季節限定のしょうがを使ったもの。はちみつと生姜の効果でポカポカ温まってきます。船型のクッキーはバター控えめで軽い食感。プレートのものとは違うタイプのクッキーなのがうれしかったです。

cafe uminoie◇メニュー
どのお菓子もおいしかったです

冬でも窓を開けて換気もしっかり行われ、感染症に対しても配慮ある素敵なお店。季節を変えまた訪問したいと思います。久しぶりにうみのめし(食事)も食べたいな。

 
リーネ
デザートプレートが気になる方はお店のインスタグラムに詳細が書いてありますので、そちらをご覧ください。

店舗情報

cafe uminoie◇看板

cafe uminoie(カフェ ウミノイエ)
埼玉県越谷市大字北後谷54-2
https://cafe-uminoie.amebaownd.com/
インスタグラム
※駐車場:有り
※越谷駅西口からタローズバス越谷線「県民健康福祉村」バス停すぐ
※キャッシュレス決済:各種使用可能
(最新の情報はお店のSNS等で確認してください)

+5
cafe uminoie◇埼玉県越谷市
更新情報など発信していきます
NO IMAGE

◆ 当ブログ専用instagram ◆

さすらいのカフェラバーのふらりカフェめぐりはこれからも続いてゆきます。よろしければ今後ともお付き合いください。ブックマークへの登録や更新情報をお知らせする当ブログ専用instagramアカウントのフォローもお待ちしています。

CTR IMG