【管理人近況】コロナウイルス少し落ち着いてきましたね。早くワクチン接種が進んで欲しいものです。

【4月再訪追記】さんぽ舎 / 埼玉県川越市 ◇お散歩がてら行きたい森のパン屋さん

さんぽ舎◇埼玉県川越市

川越の「森のさんぽ道」近くにパン屋さんができ、屋外に座って食べるスペースもあるという情報をキャッチ。密を避けたい今の状況にはぴったりということで行ってみました。お店の名前はさんぽ舎、2020年4月19日にオープンしました。基本的には持ち帰りが中心で、座って食べられる席を少し用意しているという営業形態です。

 
リーネ
川越中心部にあった「ライトニングカフェ」の店主さんのパン屋。ライトニングカフェはコロナウイルスの影響による休業の後、残念ながら閉店されました→@lightningcafe

アクセス

太陽の家、川越霊園の近く

さんぽ舎◇入口付近
「太陽の家」の裏手にあります 2021.4 撮影

さんぽ舎は長岡式酵素健康の会本部「太陽の家」の裏手(同じ敷地内)にあります。車で行かれる場合は太陽の家を目的地にすると分かりやすいと思います。この画像の位置からもう少し進み川越霊園の方に左折すると近くまで行けますが道がちょっと狭いのでご注意を。駐車場はお店の近くに2台程度停められますし、2020年6月に訪問した際に店主さんにお尋ねしたら、太陽の家の駐車場に車を停めても良いとのことでした。

さんぽ舎◇看板
2020.6 撮影

北側から来た場合はこの場所を曲がると直接さんぽ舎まで行けます。住所は川越市下松原、川越霊園の近く。駅からだいぶ離れておりふじみ野寄りなので、車での訪問が便利な場所です。

公共交通機関の場合

公共交通機関を利用する場合は駅から離れているので歩きが多くなります。川越市内循環バスで「南文化会館(ジョイフル)」まで行き、森のさんぽ道を歩くこと15分くらいで到着できそう。私も初訪問時には情報が無かったので「森のさんぽ道駐車場」に車を停めて歩いて向かいましたが、緑が綺麗で歩くのも楽しかったです。天気の良い日にお散歩がてらどうぞ!

 
リーネ
川越駅東口から市内循環バスの30系統で「南文化会館」に行けます。→川越市の循環バスのページ

外観

さんぽ舎◇外観
2020.6 撮影
さんぽ舎◇外観
2021.4 撮影

森を抜け、畑が広がる場所に建っていたプレハブ小屋がキッチン。開店当初は完全なオープンエアーでしたので雨の日には営業がお休みになったりしましたが、店舗も工事を重ねて7月には屋根が付き、現在では前面に窓が付きサンルームのような外観になったので雨の日でも営業できるようになりました。

店内の様子

さんぽ舎◇店内(注文カウンター)
2021.4 撮影

許可をいただいて注文後に少し撮影。看板と少し見本のパンが並べられたかわいらしいお店。お店で食べていく場合には番号札をもらって商品ができあがるのを待ちます。商品の運搬、片付けはセルフサービスになっています。

さんぽ舎◇店内(おひとりさま席)
サンルーム席はひとり客専用 2021.4 撮影

店内サンルーム席はひとり客専用で3卓。感染症対策もあり風通しが良くなっているので気温に応じた服装で利用するのが良いかと思います。ゆったりとしたBGMが流れていました。

さんぽ舎◇テラス席
オープンエアーなテラス席 2021.4

外にもテーブルを3つほど用意してくださっているのでグループの方はこちらへ。聞こえてくるのは木のさわめきや鳥のさえずり。自然の音をBGMにおいしいパンをほおばれるなんて最高ですね。

 
リーネ
夏は蚊が多いらしいので、虫よけ対策を万全にして訪問されてください!

メニュー概要

<2021.4 訪問時>
○ フォカッチャサンド(旬野菜・ハーブチキン)、パニーニ、ベーコンサンド、ハンバーガー
○ あんパン、白パン、フォカッチャ、酵母パン、日替わりパンなど
○ コーヒー(ホットorアイス)、和紅茶、旬の飲み物
○ モーニングあり(曜日限定・日程要確認)

パンの種類などメニューが日々変わっていくので情報はお店のインスタグラムを参照してください。サンドウィッチは作るのに時間がかかるので事前に予約しておくとスムーズな受け取りが可能。スイーツ系も少しあります(私が訪問した時にはチーズケーキがありました)。

 
リーネ
この時は11:30から提供のエスニックシチューもありました。エスニックシチューとサンドウィッチの組み合わせもおいしいだろうな。

訪問記録

初訪問(2020.6)

さんぽ舎◇アイスクリームパンとジャスミンティー
「アイスクリームパンとジャスミンティー」 2020.6

登場したばかりだったアイスクリームパンをテーブルで食べました。さすがにこれは持ち帰れないですからね。歩いてきて暑かったのでアイスで注文可能だったジャスミンティーを一緒に。

さんぽ舎◇アイスクリームパン
「アイスクリームパン(バニラマンゴーカラメル)」 2020.6

チョコチップクッキー生地が表面、中はふかふか白パン。これだけでもおいしいけれどアイスが挟まるという贅沢というか背徳的なメニュー。ソースとトッピングも付けられて自分好みの組み合わせを探すのも良いかも。アイスが溶けて綺麗に食べるのが難しかったですがおいしかったです。

さんぽ舎◇ブルーベリークリームチーズパン
「ブルーベリークリームチーズパン」 2020.6

フレッシュなブルーベリーがトッピングされたパンも購入。持ち帰って自宅でいただきましたがパンがもちもちでおいしく、クリームチーズのコクと酸味にジューシーなブルーベリーの素朴な甘さが加わっておいしかったです!

自然に囲まれたとても良い場所でした!ライトニングカフェの閉店は残念ですがこの場所がこれから進化していきそうな可能性を感じましたね。店主さんも気さくな方で帰り際にいろいろとお話できたのも楽しかったです。場所も要領も分かったので次回は気軽に車で行ってみようと思います。

2度目の訪問(2021.4)

さんぽ舎◇モーニング
「モーニング」 2021.4

久しぶりの再訪は2020年7月から始まったらしいモーニングを食べに。内容は春の芽&グリーンサラダ・目玉焼き・豆煮・トースト・小松菜ポタージュ・コーヒー。(2021年4月のモーニング提供は日曜のみで10:00~11:30でした。日程や内容はお店のインスタグラムで確認を)

さんぽ舎◇モーニング
熱々の小松菜ポタージュスープ

トーストはとろり溶けたバターと一緒に。フォカッチャは表面カリッと噛むとモッチリしておいしく。小松菜ポタージュはとろみがあって熱々!小松菜が程よい風味でやさしいお味でした。けっこうボリュームあり。

さんぽ舎◇モーニング
タケノコとタラの芽!旬の味がうれしい

目玉焼きと野菜や豆のサラダもたっぷり。しかも旬の味、タケノコとタラの芽を見つけてテンション上がっちゃいました。少し酸味を感じたのでヨーグルト系のソースかな?春を楽しめました。

お庭には藤の花が咲き始めていて、舌でも目でも春を満喫しました。私は季節感のあるお店が大好きなので最高に幸せなモーニング。ご近所からなのかニワトリの元気な鳴き声が聞こえてきたのもまた良かったです。季節を変えまた訪問したいと思います。

 
リーネ
去年の夏にはブルーベリースムージーやかき氷が登場していたので、今年も出るかもしれませんね!暑い屋外で冷たいものをいただくのも夏の楽しみ方のひとつ。

店舗情報

さんぽ舎◇看板

さんぽ舎
埼玉県川越市大字下松原132
インスタグラム
インスタグラム(@lightningcafe)
※駐車場:有り
(最新の情報はお店のSNS等で確認してください)

+4
  • ,
  • さんぽ舎◇埼玉県川越市
    更新情報など発信していきます
    NO IMAGE

    ◆ 当ブログ専用instagram ◆

    さすらいのカフェラバーのふらりカフェめぐりはこれからも続いてゆきます。よろしければ今後ともお付き合いください。ブックマークへの登録や更新情報をお知らせする当ブログ専用instagramアカウントのフォローもお待ちしています。

    CTR IMG