【管理人近況】大好きな金木犀の香りが漂う季節!癒されます。

FRUITFUL COFFEE / 埼玉県熊谷市 ◇ 好みの淹れ方で楽しむ世界のコーヒー

2019年7月11日、熊谷に果物らしき名を持つ珈琲店がオープンしました。その名もFRUITFUL COFFEE(フルートフルコーヒー)。果物が大好きな私は店名だけで興味を持ったので訪問してみました。

 
リーネ
というのは半分冗談です(笑)。味のイメージを果物に例えたフルーティー系のコーヒーが飲めそうだと思って訪問しました。

場所・外観

FRUITFUL COFFEE◇外観
2020.3 撮影

熊谷駅北口から歩いて2分ほど、ビルの1階です。黒が基調になっていてスタイリッシュな印象の外観。お店の駐車場はありませんが隣は大きなコインパーキング。こちらに停めて駐車券を提示すると会計の値段から10%引きというサービスがありましたので利用させてもらいました。

 
リーネ
前の道は一方通行になっており、お店の前を通ってからだとコインパーキングに向かえないので注意してくださいね。←回り道した人

店内の様子

FRUITFUL COFFEE◇店内
2020.3 撮影

迎えてくださったのはお若い男性店主さん。この時は先に注文、退店時に会計をするスタイルでした。許可をいただき撮影を。店内は奥行きがあり、まずカウンター席が並びます。黒と白のメリハリが効いた空間。

FRUITFUL COFFEE◇店内
2020.3 撮影

奥にはゆったり過ごせるソファー席がありコーヒーに関係したアートの展示がされていました。モノトーンの空間にアートのカラフルさが引き立って良いですね。ソファーは温かみある雰囲気のものが使われていました。

FRUITFUL COFFEE◇店内
2020.3 撮影

一段上がったところにはL字型に座れるような席も。こちらには写真の展示がされていました。BGMはけっこう大きめの音量で洋楽が流れていました。

 
リーネ
この時は長野の御射鹿池の写真の展示でした!お客さんの作品だそうで。今後行ってみたい場所のひとつなので、鑑賞がてらこの席に座らせてもらいました。

メニュー概要

<2020.3 訪問時>
〇 ブラックコーヒー、ホワイトコーヒー(ラテ系)、アレンジ系など多種多彩なコーヒー
〇 フルーツジュース(コールドプレス)、フルーツティー、チャイやチョコドリンク
〇 スイーツ4種類ほど
〇 バタートーストと甘い系のトースト

コーヒーの豆はカウンターに並ぶものから選べますが、日本や海外のロースターのものなど各地の豆が3週間ほどのサイクルで入れ替わるそうです!しかもブラックコーヒーの場合だと抽出方法も7種類から選べ、良い意味で訳が分からなくなります。多様なカスタマイズができコーヒー通にはたまらないでしょうね。

FRUITFUL COFFEE◇Black Coffee(ブラジル)
「Black Coffee(ブラジル)」 2020.3

初訪問なので奇をてらわずブラックコーヒーを注文。ノルウェー・オスロのロースターの豆にしました。抽出方法は店主さんにお任せで(たぶんPourOverかな)。ポットサービスの紅茶のように自分でカップに注ぎ、湯呑みのような器で飲むのが新鮮。浅煎りならではの心地良い酸味が広がるコーヒーでした。

FRUITFUL COFFEE◇エシレバタートースト
「エシレバタートースト」 2020.3

ケーキも気になりましたがそれ以上に気になった“エシレ”バター!食べたことがなくてどこかで一度と思っていたのです。ほど良い塩気と発酵バターの良い香りで幸せの味でした。使用するパンは同じく熊谷の「Boulangerie Matsuoka」のもので耳までサクサク、おいしかったです。

FRUITFUL COFFEE◇店内
世界中のロースターの豆が並ぶ

豆や抽出方法など選択肢の多彩さに高い自由度を感じました。店主こだわりの~というお任せ的なお店も良いけれど、お客さんの好みに合わせる柔軟さがあるお店。しかもコーヒーが苦手な方に向けてはこだわりのコールドプレスフルーツジュースもあるというのも面白いです。香料や甘味料に頼らず果物本来の酸味や味わいを楽しむという点で浅煎りのコーヒーと共通した思いがあり、店名のの“FRUITFUL”にもつながっているようです。

コーヒーマニアの方も単純においしいコーヒーが飲みたい方も、はたまたコーヒーが苦手な方もぜひ行かれてみてください。

 
リーネ
私もコーヒーが苦手だったころは店名に“COFFEE”が入るお店には行きにくかったです。インスタを拝見するとコーヒー以外でもwelcomeな雰囲気ですのでぜひぜひ。

店舗情報

FRUITFUL COFFEE◇ドア

FRUITFUL COFFEE(フルートフルコーヒー)
埼玉県熊谷市筑波2-74 小川ビル1階B
インスタグラム
ネットショップ
※各キャッシュレス決済利用可能
※駐車場:無し(隣のコインパーキング駐車券提示で会計10%OFF)
※JR高崎線「熊谷駅」北口から徒歩2分程度
(最新の情報はお店のSNS等で確認してください)

2+
更新情報など発信していきます
NO IMAGE

◆ 当ブログ専用instagram ◆

さすらいのカフェラバーのふらりカフェめぐりはこれからも続いてゆきます。よろしければ今後ともお付き合いください。ブックマークへの登録や更新情報をお知らせする当ブログ専用instagramアカウントのフォローもお待ちしています。

CTR IMG