日によって寒暖差が大きいこのごろ。体調等お気をつけてください~

café & bulk shop modest. / 埼玉県蕨市 ◇ 環境に優しい買い物を体験できるバルクショップカフェ

日本一面積が小さい市である埼玉県蕨市。かつては宿場町だった歴史が感じられる、旧中山道の風情ある通りをゆっくりお散歩するのも楽しいです。

蕨宿の標示 ◇ 埼玉県蕨市
日本橋から数えて2つ目の宿場

宿場町の名残ある旧中山道からも近い場所に、量り売りとカフェ という面白いスタイルのお店が2022年5月26日にオープンしました。店名には 謙虚 や 控えめ という意味の英単語を使い café & bulk shop modest.(モデスト)。「慎ましくも豊かに生きる」をコンセプトに掲げて営業しています。

場所・外観

café & bulk shop modest. ◇ 外観
2022.11 撮影

駅前通りの商店街の中、川口信用金庫蕨支店の斜向かいあたりにあるオレンジ色の建物。秤に見立ててデザインしたという大きな「m」のロゴが印象的です。

アクセスはJR蕨駅から駅前通りをまっすぐ歩いて11分ほどの距離、商店街をのんびりお散歩気分で向かうと良さそうです。車で訪問する場合は駐車場がないので、近隣のコインパーキングを利用することになります。

店内の様子

café & bulk shop modest. ◇ 量り売りコーナー
おしゃれな量り売りコーナー

女性の店主さんに迎えられました。許可をいただいて撮影を。すぐ目に飛び込んでくるのは瓶やディスペンサーに入った量り売り商品の数々!コーヒー豆、ナッツやドライフルーツ、雑穀や乾燥野菜、調味料やスパイスなどなど60種類以上あるそうです。上部にあるディスペンサーはドイツ製だそうで。おしゃれですね~。

商品は基本的に化学調味料や白砂糖、添加物など不使用で、有機栽培やフェアトレードのものを扱っているそうです。健康や環境等にも配慮して選んでいるのですね。

量り売りは1種類20gから購入できますが、瓶やタッパーなどの容器を持参することを推奨しています。「環境に優しい方法で作られた、体にも優しいモノを 環境に優しいカタチで購入する」という体験の提案をしているとのこと。

こういった量り売りのお店を “バルクショップ(bulk shop)” と言い、主にヨーロッパや北米などの環境先進国では日常に溶けこんでいる販売スタイルなのだとか。ゴミやフードロスの削減にもつながりますね。

café & bulk shop modest. ◇ 店内
奥に小さめのテーブル席 2022.11

カフェスペースは店内奥の方にテーブル2卓。板張りのシンプルな内装で、買い物がてらちょっとひと休みできそう。ちなみに、店内家具は栃木県真岡市にある「仁平古家具店」にオーダーしたものだそうです。

café & bulk shop modest. ◇ 店内
カウンター席もあります 2022.11 撮影

キッチンに向かうカウンター席もあります。キッチンにはお酒の瓶がたくさん並んでいたので、気軽に立ち寄れるバーのようにも利用できそう。この時のBGMは洋楽でした。

メニュー概要

<2023.6 記事執筆時>
【フード】ペンネグラタン、生ハム盛り合わせ、キャロットラペなど
【スイーツ】パウンドケーキ
【ドリンク】コーヒー、紅茶、ぶどうジュース、種類豊富なお酒

フードはあるものの、お酒と一緒に楽しむようなおつまみ系が多い印象。なのでランチ等で利用しようとするとちょっと戸惑うかもしれません。スイーツもパウンドケーキくらいしかありませんが、量り売りのドライフルーツやナッツなども食べられるのでスイーツ代わりにできそうかな? 小川町のクラフトビールなどお酒の種類はかなり多く、熟成酒も楽しめるので、お酒&おつまみでの利用が一番合いそうなメニューでした。

包装ごみ削減の観点から使い捨て容器を用意していないため、マイカップやタンブラーを持参すればコーヒーなどのテイクアウトもできるそうです。

café & bulk shop modest. ◇ ジャガイモのガレット
「ジャガイモのガレット」 2022.11

ランチをイメージした時間に訪問しましたが、前記のとおり食事らしいメニューが少なかった。そこでジャガイモのガレットを軽食代わりに注文してみました。じゃがいもは無農薬のアンデスレッド(皮が赤い品種)だそうで、旨味や甘味が濃くておいしい。端っこ部分はパリパリでポテトチップスのようでもあり、食感も楽しかったです。

café & bulk shop modest. ◇ パウンドケーキ / ハチドリのひとしずく
「パウンドケーキ / ハチドリのひとしずく」 2022.11

ガレットで軽くお腹を満たした後、パウンドケーキとコーヒーを。コーヒーは、このお店にとって重要な存在であるハチドリの名前が付いた、エクアドルとメキシコのブレンドを。苦みはそれほど強くありませんが、香りがとても良い!後味というか余韻が長く続くのが印象的な一杯でした。

 
リーネ
ちょっと調べてみましたら、通信販売でも購入できるコーヒー豆でした。興味を持たれた方はぜひに。
café & bulk shop modest. ◇ パウンドケーキ
ドライフルーツとナッツ付き

パウンドケーキはスペルト小麦(小麦の原種である古代穀物)やきび砂糖、グラスフェッドバターや平飼いたまごと、こだわりの食材で作られています。この時はいちじくとくるみのパウンドケーキでしたが内容は変わります。適度な甘さと、いちじくやくるみのプチプチ、コリッとした食感が良いですね。添えられたインカベリー、くるみとカシューナッツもおいしかったです。

 
リーネ
インカベリーは食用のほおずきだそうで。凝縮した酸味がクセになるなあ。
café & bulk shop modest. ◇ ロゴ
ひとしずくから大きな力へと

店主さんは南米アンデス地方に伝わるお話「ハチドリのひとしずく」に感銘を受けたそう。お店のロゴ右上にいるのがハチドリ。小さなお店で出来ることはわずかでも、少しでも多くの人にゴミの出ない買い物を体験してもらい、大きな力にしていきたいということなんですね。量り売りにはそういう意図もあるんだとこちらを訪問して知りました。

カフェという観点で訪問の感想を述べるなら、ランチとして食べられそうなフードとかスイーツが少ないので、メニューにもっとバリエーションがあったらうれしいなとは思いますが・・・。おそらくフードロスやゴミ削減等を考えてのことでしょうから、やむを得ないかなあ。お酒で利用すれば種類も豊富だしおつまみも楽しめるしで、飲むのがお好きな方に特におすすめとなるお店でした。

 
リーネ
量り売りは利用しなかったので、次はドライフルーツの量り売りにチャレンジしてみたいな~。

店舗情報

café & bulk shop modest. ◇ 看板

café & bulk shop modest.(モデスト)
埼玉県蕨市中央5-12-4
サイト
フェイスブック
インスタグラム
※駐車場:無し
※JR線「蕨駅」西口から徒歩11分程度
※キャッシュレス決済:いくつか利用可能
(最新の情報はお店のSNS等で確認してください)

● カフェめぐりにおすすめの蕨カフェ ●
【Café tenten.. 】 手作りの温かみ感じるカフェごはんのお店
【Tea Farm 茶夢】 日本茶専門店内に誕生した和カフェ

café & bulk shop modest. ◇ 埼玉県蕨市
更新情報など発信していきます
NO IMAGE

◆ 当ブログ専用instagram ◆

さすらいのカフェラバーのふらりカフェめぐりはこれからも続いてゆきます。よろしければ今後ともお付き合いください。ブックマークへの登録や更新情報をお知らせする当ブログ専用instagramアカウントのフォローもお待ちしています。

CTR IMG