【管理人近況】急に寒くなりましたね!コロナも落ち着いたので気を付けながらお出かけを楽しみましょう。

【再訪】図書喫茶カンタカ / 東京都東村山市 ◇ 自然のぬくもりに包まれるブックカフェ

  • 2021年5月29日
  • 2021年8月10日
  • 東京都

東京都東村山市秋津、埼玉県所沢市との県境付近に図書喫茶カンタカというお店が2020年12月15日にオープンしました。店名はとなりのトトロに出てくる寛太と、もののけ姫の主人公であるアシタカを組み合わせた造語だそうです。

 
リーネ
トトロの舞台は所沢の原風景が参考にされているそうですね!2020年11月には所沢駅東口にトトロのモニュメントが設置されたそうです。

場所・外観

図書喫茶カンタカ◇周辺道路
ドラックストアの隣にあります 2021.3 撮影

旧所沢街道沿い。住所こそ東村山市ですが、最寄り駅は所沢で徒歩15分弱というところでしょうか。新秋津駅からもなんとか徒歩圏内かな。ドラックストア横の道を入ると35台ほど停められる大きな駐車場があるので、車での訪問も便利。

図書喫茶カンタカ◇看板
2021.6 撮影

3か月後に再訪。分かりにくかった看板が新しくなっていました!

図書喫茶カンタカ◇外観
2021.3 撮影

和食系居酒屋が入っていたらしい、だいぶ大きな2階建てのテナントを改装しています。入口がふたつあり、街道沿いからも駐車場側からも入れるようになっています。駐車場側の入口にはスロープも設置してありました。

店内の様子

図書喫茶カンタカ◇注文カウンター
2021.6 撮影

入店するとまず素敵なディスプレイの物販コーナーになっていました。その先にあるのが川をイメージしたという流線形の注文カウンター。スタッフさんがにこやかに迎えてくださいまして、まず注文と会計を済ませるスタイル。

 
リーネ
カウンターをよく観察すると、川の生き物たちのモチーフが飾られています。
図書喫茶カンタカ◇店内
2021.3 撮影

品物を待っている間、許可をいただき客席を撮影させてもらいました。さすが図書喫茶、背の高い本棚にぎっしりと本が並んでいます!オーナーさん所有の本だそうで、喫茶の利用者は自由に読むことができます。さまざまなジャンルの本があるので読みたくなるような一冊にきっと出会えるはず。ふんだんに使われている杉材は、一般的な杉材よりも強度が高い西川材という埼玉県南西部で採れるものだそうです。

図書喫茶カンタカ◇店内
絵本も充実しています

絵本コーナーは表紙のイラストが良く見えるようなディスプレイになっており、興味を惹かれますね。本が読める年齢のお子さんも楽しめそう。

図書喫茶カンタカ◇店内
植物のシルエットが浮かぶ照明など素敵な仕掛けも

客席がまた素敵で、武蔵野の雑木林や近くを流れる柳瀬川をイメージした非常に温かみがある空間。20卓ほどありそうなテーブルはどれも形が違っており、滑らかな曲線が優しげな雰囲気。窓際にはカウンター席もあります。これだけ大きなの規模での徹底した空間作りに感激してしまいました!東京都内でこんなお店にはなかなか出会えないだろうな・・・。BGMは優雅な雰囲気のゆったり曲。

図書喫茶カンタカ◇店内(2階)
2階客席 2021.6 撮影

再訪時には2階も拝見しました。客席として利用できる他、多目的スペースとして貸し出しも行っているそうです。

 
リーネ
2階はまさに図書館のような雰囲気ですね。お子さん用の小さな椅子が設置されたそうなのでお子さん連れの方は2階に行ってみては。

メニュー概要

<2021.3 訪問時>
○ モーニング(9:00~11:00) トーストなどパン類
○ ランチ以降(11:00~) カレーとバインミー、スープ、キッズカレー
○ スイーツ キャロットケーキ、コーヒーゼリーやアイスクリームなど5種類
○ ドリンク コーヒー、オーガニックティー、ジュースやラッシー、ビール

カレーの監修は所沢の「negombo33」、コーヒーの豆は同じく所沢の「山田珈琲豆焙煎所」より。バインミーなどのオリジナルメニューと所沢の名店の味が楽しめる魅力的なラインナップです。

 
リーネ
テイクアウトも可能。お近くの方はフードデリバリーサービス(出前館)でも利用できます→出前館のサイトはこちら icon

訪問記録

初訪問(2021.3)

図書喫茶カンタカ◇2種盛りカレー(ビーフ&チキン)
「2種盛りカレー(ビーフ&チキン)」 2021.3

絶対にカレーが食べたかったので注文可能になる11時過ぎに訪問し、ビーフとチキン両方楽しめる2種盛りカレーを注文。実は以前に所沢のnegombo33に行ったら、営業時間が終了していて?食べられなかったという悲しい経験がありまして。場所は違うもののようやく食べられた念願のカレーでした。(チキンカレーは4月にリニューアルしたそう。これはリニューアル前のものです)

図書喫茶カンタカ◇2種盛りカレー(ビーフ&チキン)
旨味の強いビーフとスパイシーなチキン

ビーフカレーはそれほど辛くないタイプで脂の旨味が強く感じられ、スパイス煮込みのようなイメージかな。チキンカレーは鶏肉のほかに玉子がまるごと1つ入っていて、スパイシーな辛さが楽しめます。どちらもおいしかった!ターメリックライス、付け合わせ2種類ともよく合いました。

 
リーネ
個人的には程よい辛さでおいしくいただきましたが、辛いのが苦手な方はご注意ください。(ちなみに私はカレーを作る場合にジャワカレーの辛口を使うので、辛さ耐性はそれなりです)
図書喫茶カンタカ◇狭山茶ラッシー
「狭山茶ラッシー」 2021.3

山田珈琲豆焙煎所のコーヒーももちろん気になりましたが、やっぱりカレーにはラッシーでしょ!(カレーが予想以上に辛かった時の救済にもなりますしね)。狭山茶を使った個性的なラッシーを発見したのでチャレンジ。飲んでみるとヨーグルト味の後をさわやかなお茶の風味が追いかけてきて、なかなかおいしい。ヨーグルトとお茶、意外に相性良いのだな~と新たな発見でした。

図書喫茶カンタカ◇店内
天井から吊るされたライト兼コンセントも素敵

自然をモチーフにした温かみのある空間、予想以上に素敵で感激しました!今はコロナ禍でありますし、混雑を考えるとある程度規模の大きいお店の方が行きやすいのでこんな喫茶がオープンしてくれてうれしい。読みたいシリーズ本も見つかりまして、訪問するたびに1巻ずつ読むという再訪の目標もできました。次回はバインミーなどパンのメニューとコーヒーでもいただこうかな。

2度目の訪問(2021.6)

図書喫茶カンタカ◇バインミー(豚肉) / 鶴首かぼちゃのスープ / カンタカブレンド
「バインミー(豚肉) / 鶴首かぼちゃのスープ / カンタカブレンド」 2021.6

2種類あるバインミーから豚肉の方を。かぼちゃスープとコーヒーを合わせてみましたがスープが濃厚!かぼちゃの甘さが存分に楽しめます。

図書喫茶カンタカ◇バインミー(豚肉)
五香粉香る台湾風

歯ごたえしっかりのパンにシャキシャキで酢が効いた大根と人参、そしてウーシャンフェン香る豚バラ肉がおいしい。野菜もたっぷりでさっぱりしているので軽めのお昼にも。コーヒーは中煎りのカンタカブレンドにしましたがしっかり濃かったので、個人的には甘いスイーツと合わせたいなと思いました。

 
リーネ
バインミーはおいしかったですが、手づかみのため読書しながら食べるにはちょっと気を使いますけどね。

3度目の訪問(2021.7)

図書喫茶カンタカ◇エビカレー
「エビカレー」 2021.7

梅雨時期で雨がしとしと降る日に訪問。4月からの新メニューであるエビカレーを。ひと口食べてすぐにピリッと強めの刺激がきましたが後を引かない辛さ。プリプリの大きなエビ2匹にココナッツミルクのまろやかな甘みが際立つエスニックなカレーでした。

図書喫茶カンタカ◇キャロットケーキ / 所沢の森ブレンド
「キャロットケーキ / 所沢の森ブレンド」 2021.7

前回コーヒーを飲んでスイーツと合わせたいと思ったので、定番のキャロットケーキを。ニンジンやドライフルーツたっぷりで濃い目のコーヒーととても合う。読書のおともにぴったりでした!広めの駐車場、広めの空間でとてもゆっくりできるのでわざわざ行きたい最近の大好きな場所です。次はちょっと早めに訪問してモーニングメニューを食べたいな。

店舗情報

図書喫茶カンタカ◇看板

図書喫茶カンタカ
東京都東村山市秋津町3-30-6
フェイスブック
ツイッター
インスタグラム
※駐車場:有り
※西武線「所沢駅」東口から徒歩13分程度
※キャッシュレス決済:一部利用可能
※Wi-Fi利用可能
(最新の情報はお店のSNS等で確認してください)

図書喫茶カンタカ◇東京都東村山市
更新情報など発信していきます
NO IMAGE

◆ 当ブログ専用instagram ◆

さすらいのカフェラバーのふらりカフェめぐりはこれからも続いてゆきます。よろしければ今後ともお付き合いください。ブックマークへの登録や更新情報をお知らせする当ブログ専用instagramアカウントのフォローもお待ちしています。

CTR IMG