【管理人近況】新緑が美しい季節ですね!自然に囲まれてゆっくりお茶を楽しみたいものです。

KéFU COFFEE / 東京都東村山市 ◇ 東村山で京都を感じる特別な今日

  • 2022年1月26日
  • 2022年1月25日
  • 東京都

2021年6月26日、東村山にオープンしたKéFU COFFEE(ケフコーヒー)は京都の西陣にあるカフェ&ゲストハウス「KéFU stay&lounge」の姉妹店。店名は「今日」を歴史的仮名遣いでは“けふ”と読み書きしたことから名付けられています。

場所・外観

KeFU COFFEE◇外観
隣のMAU PANと合わせた外観 2021.8 撮影

府中街道から美住通りに入ってすぐ、八坂小学校の向かい側にある1階テナント。隣には人気のパン屋「MAU PAN」があり、2店の外観は似たテイストになっています(MAU PANの方が先にオープンしているのでKéFU COFFEEが合わせて造ったようですね)。2店の間の仕切りにはドアが設置され楽に行き来できます。

 
リーネ
私が滞在していた時、MAU PANと間違えて入ってきたお客さんがいらっしゃいました。似ていますもんね~。
KeFU COFFEE◇外観
ナチュラルな印象のエントランス 2021.8 撮影

こちらがKéFU COFFEEのエントランス。ちょっと一休みがてらのコーヒータイムに良さそうなベンチが設置されています。

KeFU COFFEE◇駐車場案内
駐車場・駐輪所へは店舗脇の道から

店舗横の細い道を入ったところに駐車場・駐輪場もあります。ただし一方通行ではない上に、KéFU COFFEEの駐車場に指定されている奥のスペースには高い段差がありますので、利用の際は注意してください。

店内の様子

KeFU COFFEE◇店内
2021.8 撮影

女性の店員さんに迎えられました。カウンターで注文と会計を済ませた後、許可をいただき少し撮影を。真新しさのある白と木のナチュラルな空間。カウンターなどの灰色部分に使われたのは「SOLIDO」という再生材料比率の高い素材で、コーヒーショップで使用済のコーヒー粉などが原料なのだとか。また鍵付きのオムツ交換台や授乳スペースも設置されているなど、小さなお子さん連れの方に便利なサービスも充実しています。

KeFU COFFEE◇店内
木のぬくもりがやさしい雰囲気

無垢の木が天井・壁・ベンチシートやテーブルなど多く使われていて、自然の中にいるようで気持ちが落ち着きます。温かくやさしい雰囲気でどなたにも好まれそう。BGMはゆったりした曲でした。

メニュー概要

<2022.1 訪問時>
○ フード パン(MAU PAN)、スープ(パンとスープのセットもあり)
○ スイーツ コーヒーゼリー、アイスクリーム、季節限定メニューなど
○ ドリンク コーヒー、和紅茶、抹茶ラテ、ハーブティー、クラフトコーラなど

ランチはありませんが、パンとスープがあるので軽めのランチ替わりにできそう。2021年12月からメニューが変わり、パンのアレンジメニューやスイーツが増えて利用しやすくなりました。和紅茶には多摩地域産の東京紅茶を、抹茶ラテには宇治茶を使うなど東村山と京都、両方の要素を取り入れています。京丹後「ミルク工房そら」から直送するジャージーアイスをドリンクにトッピングしてフロートにしたりと、トッピングの楽しみ方を見つけるのも面白そうです。

 
リーネ
隣のMAU PANで購入したパンを持ち込んでイートインすることも可能だそうですよ。

訪問記録

初訪問(2021.8)

KeFU COFFEE◇パンとスープセット / カフェラテ
「パンとスープセット / カフェラテ」 2021.8

初訪問は真夏のお昼どきに訪問して、パンとスープのセットを。MAU PANのロデウとチャバタをオリーブオイル塩をつけていただきます。外側部分はカリッと香ばしく、中はもっちり感が楽しめるパンでした。まろやかなヨーグルトもおいしく。ドリンクは別注文となりカフェラテにしましたが、しっかり苦みがありコーヒー感が楽しめました。

KeFU COFFEE◇季節のお野菜スープ
すっきりとした冷製トマトのスープ

京都の本店から直送しているというスープは、時季により内容が変わります。この時は冷たいトマトのスープ。果肉が残る荒ごしで、お出汁のようなすっきりした旨味が楽しめました。暑い夏にぴったり。

MAU PAN◇ロデウマンゴー / イチジクくるみ
「ロデウマンゴー / いちじくくるみ」 2021.8

MAU PANにも寄ってパンをいくつか購入。素材そのものを生かすパンで滋味深いお味でした。

2度目の訪問(2022.1)

KeFU COFFEE◇パンとスープセット(アレンジセットA)
「パンとスープセット(アレンジセットA)」 2022.1

再訪するといろいろメニューが増えており、パンとスープのセットには新たに3種類のアレンジメニューが設定されていました!より食事に近いものが楽しめるようになりましたね。この時のスープはメークインのポタージュ。でんぷん質が感じられるぽってりした口当たりで、塩分控えめの優しいお味でした。

KeFU COFFEE◇ハニーナッツ&チーズ
はちみつとチーズの甘じょっぱさがおいしい

アレンジAセットはMAU PANの看板商品である「まうパン」に、とろけるチーズとはちみつをかけた甘じょっぱさがクセになる味。ミックスナッツの香ばしさ、黒コショウの刺激がアクセントになりおいしかったです。やや控えめなボリュームなので量を欲する場合のランチに利用するには不向きですが、軽めに済ませたい時には良いかと思います。

KeFU COFFEE◇チャイ
「チャイ」 2022.1

ドリンクは季節限定メニューからチャイを。東村山に本社・工場がある「ポールスタア」のプレミアムシロップとアールグレイを組み合わせたKéFU COFFEEの独自アレンジだそう。シナモンなど数種類のスパイスが上品に香り、ミルクのきめ細かい泡がやさしい口当たりでおいしかったです。

 
リーネ
ポールスタアのシロップを使っているところに東村山らしさを感じて思わず注文しちゃいました。
KeFU COFFEE◇店内
京都と東村山の要素が合わさる素敵なお店

京都の本店とともに“特別な今日に”というコンセプトのようですが、この東村山のお店は人気のあるパン屋さんの隣という場所柄オープンな雰囲気なので、地元の方がふらっと立ち寄る日常感があるお店かなと思いました。東村山という場所で京都を感じる時間が過ごせるのは楽しい。いつかまた京都に行ったら本店である「KéFU stay & lounge」(サイト)にも行ってみたいと思いました。

店舗情報

KeFU COFFEE◇看板

KéFU COFFEE(ケフコーヒー)
東京都東村山市栄町3-32-17
インスタグラム
※駐車場:有り
※キャッシュレス決済:各種利用可能
※Wi-Fi利用可能
(最新の情報はお店のSNS等で確認してください)

KeFU COFFEE◇東京都東村山市
更新情報など発信していきます
NO IMAGE

◆ 当ブログ専用instagram ◆

さすらいのカフェラバーのふらりカフェめぐりはこれからも続いてゆきます。よろしければ今後ともお付き合いください。ブックマークへの登録や更新情報をお知らせする当ブログ専用instagramアカウントのフォローもお待ちしています。

CTR IMG